excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


角膜浮腫


昨日メールをしましたが、もう少し詳しく説明させていただきます。年末に角膜上皮剥離になりました。原因はコンタクトのオーバーワークか昔のキズが寝起きの瞬きではがれたのではという診断でした。その時は2週間ほどで完治しました。

2日前朝起きたら左目が白くかすんでいたのですぐに受診しました。前日コンタクトをしたまま3時間ほど寝てしまった(9~12時)前回と同じ原因だろうということでしたが、今回は角膜浮腫がみられました。翌日朝起きると前日よりもぼやけ方がひどくなっていたので、また受診しました。先生も前日よりも状態が悪くなっている。角膜の細胞の代謝が悪くなっているからということで高濃度塩の目薬を処方されました。

今までコンタクトをしたまま寝てもこんなことにはならなかったので不思議です。ネットでポスナーシュロスマン症というのを見ましたがその可能性はいかがでしょうか?角膜の浮腫はどのくらいで時間でなおるのでしょうか?


「昨日のメール」は届いておりません。ですから、このメールのみに対して回答いたします。

角膜上皮剥離にしても角膜浮腫にしても、原因も程度も様々ですので、どのくらいの時間で治るかなんて、実際に診察していても確実には予測できません。

また、今までコンタクトをしたまま寝ても大丈夫だったということですが、それの積み重ねで角膜が弱っていたために、今回運悪くそうなったのではないでしょうか。

ポスナーシュロスマン症候群では、急に眼圧が上昇することで確かに角膜浮腫を起こすことはありますね。でも診察した眼科医がそのことを言ってないのなら関係ないでしょう。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-03-09 00:27 | 角膜・結膜
<< 鉢植えの棒が当たる まぶた裏のぶつぶつ >>