excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
2021年 10月
2021年 09月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


低濃度アトロピン点眼の効果の有無


近視低下を出来るだけ抑えたいと、 以前、低濃度アトロピンのことを相談させていただきました。田舎なので、やっとの事で処方していただける病院を見つけ、小学4年生の時、屈折度数D-3.75 視力0.08の時にマイオピン点眼始めることができました。

2年たち小学6年になりましたが、D-6.0 視力0.04と視力は速いスピードで低下しています。始めた当初、「効果がない人も3割ほどいるので、2年して効果があるか検討しましょう」と言われましたが、この場合、この子にはあまり効果がなかったのでしょうか?

担当医は「これしか今はないからね」と言われ、効いているとも効いていないとも答えてくれません。中学に入ると睡眠時間も確保できないのでまぶしさが心配です。成長期とはいえ、どう判断したらいいでしょか?担当医に相談することなのですが、近視度数の変化も教えてもらえず、今回メガネを交換するにあたり、教えてもらえたぐらいです。よろしくお願い致します。


一番の成長期に2年たってその程度の近視度数で留まっていることを考えると、それなりの効果はあったと思われます。「速いスピードで低下してい」るとも思えません。低濃度とはいえ、アトロピンというきつい薬を2年間毎日点眼して、全く影響しないはずないと思いますよ。

しかし、効果の判定は非常に難しいです。効果があったとしても進行が止まるわけではありません。点眼をしていなかった場合はもう少し強い近視になっただろうと考えるしかないのです。点眼していなければ-8ジオプター以上になっていたかもしれないですよ。こればかりは信じるしかないのです。

例えば一卵性双生児の近視度数を点眼の有無で比較でもしない限り、効果の有無は判断できません。「効果がない人も3割ほどいる」なんてことも分かりません。人それぞれ進行速度や程度が違いますので、効果の無い3割を見つけることは出来ないのです。

別の言い方をすると、点眼の効果があったのか無かったのかを判断する必要すらないのです。有ったらどうするのですか。無かったらどうするのですか。それによってさらに点眼を続けるかどうかを決めるのでしょうか。たしか、2年間続ければ、それ以降は点眼は不要という事になっていたと思いますよ。ただし、身長が伸びている間は眼軸長も伸びると考えて、点眼を続けるのも間違いではないと思います。

「中学に入ると睡眠時間も確保できないのでまぶしさが心配」なんですか? 仮性近視用のミドリン点眼の様な、瞳孔が広がって眩しくなるような強い副作用は滅多に出ませんよ。

★ご質問は河野眼科ホームページから

by kounoganka | 2021-10-01 16:55 | 視力・斜視
<< 術後の腫れ 結膜の弛緩 >>