excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


片目・中央付近・影・残像


右目の視野の真ん中下辺りに、瞬きをすると影というか残像のような影が見えます。目を細めた時も見えます。小さく、形もよく分かりませんが、瞬きの度に見える事が多く、また視野の真ん中辺りなので気になって仕方ありません。 飛蚊症のように流れて行くこともなく、同じような場所に見えます。

2年程前にスマホを見ている時に気付いたのが最初だったように思いますが、最近、色々な場面で見えている事に気付きました。 眼科で散瞳しての眼底検査。また、定期的に視野検査を受けていますが、どちらも正常でした。視力は近視があり-4.0D、飛蚊症があります。

このような症状の場合、眼底検査や視野検査をしていれば、黄斑部の異常なども見つけて頂けるのでしょうか?また、病的ではなく、このような症状が出ることもあるのでしょうか?何が見えているのか分からず、困惑しています。


2年前から同じ症状が続いているのなら、少なくとも今すぐ治療の必要な状態ではないと判断できます。おそらく黄斑そのものが認識されているのでしょう。
黄斑と視神経乳頭、網膜血管を見る」 をご覧ください。ただしこの場合は普通は両目に見えます。

片目だけとすれば、黄斑変性や網膜色素上皮剥離、脈絡膜新生血管なども視野に入れて検査をする必要がありそうです。はたまた、硝子体ポケットが見えているのかもしれません。いずれにしてもOCTは必須ですが、それでも分からない場合もあります。機材の違いだけでなく、医師の能力の違いが判定に大きくかかわってきます。

ということで「眼底検査や視野検査をしていれば、黄斑部の異常なども見つけて」もらえるとは言えないのが実情です。それに「異常なしと判定したのなら、何故、症状が出るのか」についての説明が出来ない眼科は、行くだけ無駄だったと言わざるを得ません。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2018-03-08 11:02 | 何かが見える
<< 拍動する景色 雨は降っていない >>