excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


手持ち眼圧計で驚きの測定値が


現在高眼圧症で点眼治療(タプロス)をしています。

今日いつもの様に検診へ行った際、空気式で計って両眼23、直接式で23と20でした。そしてその後、初めて手持ち眼圧計という物で計ったら35もありました。

主治医は眼圧が高い人は高めに出るとおしゃってて、特に何も言われる事無くいつも通り目薬を頂いて帰宅しましたが、35と言う数値に驚きを隠せません。どの計り方が確実な数値という事が無い事は理解しておりますが、直接式が高くて23に対して手持ち眼圧計だと35となると、どの数値が正確に近いのか、どの計り方が正確に近い計り方なのかを教えて頂けましたら幸いです。よろしくお願いします。


生きた人間の眼内圧を直接測る事ができませんので、それに最も近いゴールドマンのアプラネーション眼圧計が基準になっています。それ以外は全て、ゴールドマンに近づけようと開発されたものです。

手持ちのゴールドマンアプラネーションというのもあり、これは正確です。35になった物はそれではなく、最近よく宣伝をしている何とかという麻酔の点眼の必要無いやつでしょう。

しかしまあ、23の眼圧が35とは恐れ入ります。初めてということは恐らくデモでしょう。その先生も使い物にならないと呆れたんじゃないでしょうか。しかし再測定はせずに「眼圧が高い人は高めに出る」ですか。それが確かならば、機械自身で補正して正確な眼圧を出してこれるのです。それが出来ないという事は、高くなったり低くなったりするということで、信頼には値しないということなのです。咄嗟に何と説明して良いのか混乱したのでしょう。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2015-01-19 18:05 | 眼科検査
<< 長引く結膜浮腫 リンデロンとコソプトの疑問 >>