excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


「外側に寄る」とは


はじめまして。相談なんですが、モノを見てると眼球が外側に寄ります。

人から、どこ見てるのか、ちらちら見てくるなと言われます。大きい病院で診てもらっても、異常がないと言われました。 何が考えられますか?


「外側に寄る」という事は、左右の眼球が離れるという事ですよね。外斜位または間歇性外斜視が考えられます。病院で症状が出なかったのなら間歇性外斜視でしょうか。「どこ見てるのか」と言われるのなら、きっとこれでしょう。但し、小さい鏡で自分の眼を観察すると、異常がなくてもそういう風に見える場合があります。

「外側に寄る」というのが、単に、見ようとしているもの以外を両眼で見てしまうという意味でしょうか。それなら、「集中力がない」とか「見つめているもの以外が気になる」というような、精神的な問題でしょう。「ちらちら見てくるな」と言われるのなら、これだと思います。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2016-11-05 14:17 | 視力・斜視

本当に心因性視力障害かどうか


高校生のとき心因性視力障害ではないかといわれていたのですが、特に治療はできずに○○歳になってしまいました。

こちらのQ&Aのブログでも、とくに治療が必要なものではないとかかれていますが、治療方法はないものなのでしょうか?眼鏡をしようしても0.5から0.6しかなく、免許をとることもできず不便です。

眼科ではなく心療内科とかへ相談した方がいいのでしょうか?とくに目の病気は見つかってませんが、ますます見えづらくなってきています。


それが本当に心因性視力障害かどうか、改めて、別の眼科で診てもらうのが良いでしょう。本人が心因性視力障害ではないかと自覚して矯正視力を測定しても0.6しか出ないとなると、何か別の病気が隠されている心配もあります。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2016-11-02 09:09 | 視力・斜視

補色残像


悩んでおります。自分の顔を鏡で見た後、目を閉じたり壁を見ると顔が青黒っぽく髪が白い顔が見えます。目や眉毛なども白っぽく。

他人の顔を見ていても、同じように見えたことがあります。見え方の色は、若干違いがあるようにみえます。髪がクリーム色みたいに見えたり、黄色っぽくみえたり、〈顔も同じく〉照明のライトの色や周りの色の明るさで変わるのでしょうか?その時の目の状態でも若干違いがでたりするのでしょうか?これは、みんなも見えるものでしょうか?

ここまでハッキリみえず、白っぽい影だけのときもありますが。。おそらく長時間みていると、顔が黒っぽくみえたり目や眉毛も見えるかと思います。みんなも見えるものなのでしょうか?お忙しい中申し訳ありません。真剣に悩んでおります。お答えいただけたら幸いです。


悩むことはありません。補色残像です。当ブログ内を検索してください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2016-11-02 09:07 | 何かが見える

乱視と近視の裸眼視力は比較できません


三歳児の-5の乱視と中度の遠視について、以前にも相談した者です。現在、裸眼視力は0.2です。弱視治療用の眼鏡で矯正しています。

①矯正視力が上がっても、裸眼視力が上がることはないですか?

②同じ年の子たちは通常1.0程度あると聞きました。それでも、大人になるにつれて視力が下がっていく子もいますよね。スタートが、普通の子は1.0で、我が子は乱視で0.2ですと、やはり1.0あった子よりも視力は低くなる可能性が高いのでしょうか?

③3週間、眼鏡をかけて視力検査を行ったところ、矯正視力が0.7でした。-5の極度乱視でも矯正視力が0.7になっているということは歪みなどももう改善されているのでしょうか。それともまだ多少はぼやけているのでしょうか。

よろしくお願いします。


1.裸眼視力を上げるための治療ではないのですが、少しは上がるかもしれません。

2.乱視の裸眼視力と、その他の裸眼視力を比較しても仕方がないのです。比較できないのです。大人になるにつれ裸眼視力が下がっていくというのは、近視の場合は普通のことですが、ピントの合う距離が近くなるだけですので、乱視ですべての距離でピントが合わないのとは異質のものなのです。

3.ご質問の意味が分かりません。「歪み」というのが「網膜に映る像の縦横の伸び縮み」なら、裸眼では歪んでいますが、完全矯正すれば歪みは無くなります。眼鏡の場合は中途半端に残ります。「本人が感じる歪み」という意味なら、今はまだ「眼鏡をかけた方が歪んでいる」と感じているかもしれません。今まで3年間、歪んだ状態を普通だと認識していたわけですから。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2016-11-02 09:06 | 視力・斜視

効果はあり○○○


いつも拝見させていただいております。噛み砕いたわかりやすい回答で助かっています。今回、教えていただきたいことがありメールをさせてもらいました。

①最近、視力回復のトレーニングの本がよく出ていますが大人にも効果がありますか?
②白内障には眼内レンズを入れるとよく見えるようになるとよく聞きますが、白内障の方にしか適用しないのは何故ですか?近眼なんで少し羨ましいです。
③メガネをしているのですが、夜LEDの白い光の街灯などの端が青く見えることがあります。裸眼だとボヤけるので特に青くは見えません。またメガネに反射した光は基本は緑に見えるのですが端の方が赤っぽく見えることがあります。これはメガネが原因でしょうか?

お忙しいとは思いますが回答よろしくお願いします。


1.大人にも子供にも効果はあり○○○。(営業妨害になりますので一部伏字です)

2.白内障は病気で、近視は病気ではないのですが、羨ましいのですか?白内障の場合、白く濁った水晶体を取り除いて、代わりに透明な眼内レンズを入れます。そうしなければ見えないからです。

一方、眼鏡やコンタクトで矯正できる目に対して、白内障の無い透明な水晶体をそのまま残して眼内レンズを入れるという、健康な目にメスを入れるので健康保険も使えない屈折手術もあります。眼鏡やコンタクトから解放されるのは良いのですが、それによって、白内障や緑内障になるリスクは大きくなります。

3.端が青く見えるのは眼鏡レンズの色収差です。反射光についてはレンズコーティングの問題ではないでしょうか。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2016-10-31 17:31

頭の動きに反応する症状


最近歩いていると、周りの景色が縦に揺れる感じがします。

また、歩いていて顔の角度を変えた際、体の動きに対して目の動きがついていけていない感覚になり一瞬目がクラッとする時もあり、とても心配です。これは何が原因と考えられますでしょうか?

お忙しいと存じますが、ご回答お待ちしております。


頭の動きに反応して症状が出ていますね。三半規管に問題があるのかもしれません。耳鼻科でご相談される事を勧めます。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2016-10-25 09:26 | その他の疾患

近視による網脈絡膜萎縮


強度近視(右-10/左-11程度)で、失明を心配しています。先日飛蚊症があり眼科を受診したところ、網膜が一部薄くなっていると言われました。それ以外の問題は特にありませんでした。

それから色々調べるうちに、強度近視で失明することもあるということを知り、とても不安に感じています。近視で失明した目には、幼少期より視神経周囲びまん性萎縮があるというニュースをみました。幼少期の状態は分かりませんが、網脈絡膜萎縮は特に伝えないこともあるという先生の以前の回答を見て、自分も萎縮している部分があるのではないなどの心配を感じてしまいます。通常びまん性萎縮があれば伝えられるものなのでしょうか。

検査はOCT・眼底・視野などの検査をしました。少しのことでも色々考えてしまいとても不安になっています。何かアドバイスいただけませんでしょうか。よろしくお願いします。


詳しく検査をして説明を受けたのに、何か重大な問題を隠しているのではと心配しているわけですね。まあ、もしかしたら、そういう先生もいらっしゃるかもしれませんね。どうしても心配なら、電話して確かめてはいかがでしょう。それでは申し訳ないと考えるなら、再診すればいいんじゃないでしょうか。

でも、再診して、びまん性萎縮は無いが軽度の萎縮がありますと言われたらどうしますか。今度は、それが広がって失明するんじゃないかと心配するのですか。軽度の網脈絡膜萎縮は近視の眼には普通にみられるものですので、これは避けられないと思いますよ。「網膜が一部薄くなっている」というのが、これにあたるのかもしれません。

近視の強い目には、様々なリスクがあるのは確かですが、注意をすることで重大な問題は回避できると思いますよ。定期検査を受けるとか、異常を感じたら早急に再診するとかです。心配することは何の解決にもなりません。疑問は診察した眼科医にぶつけて解決してください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2016-10-19 17:49 | 網膜・脈絡膜

銀の粒々


2年前から飛蚊症で糸くずのようなものが見えていました。その3ヶ月後ぐらいに光玉のようなものが横切るような感覚があり、病院にいこうとおもったのですが、それは1週間ほどでなくなったので病院には行きませんでした。

数日前、立ち上がった時に、銀の粒々?光の粒々?のようなものが20秒から30秒ほど見えました。びっくりしてネットで調べ、閃輝暗点?とも思ったのですが、すぐに消えたのと頭痛がないので違うのかな?と考えました。よければご意見お願いします。


光の粒々が見えるという訴えは時々聞きますし、自分でもよく経験します。頭の血流の変化によって起こるものだと思いますが、正体はわかりません。心配いらないものだと思いますが、もしご心配なら、何も起こっていないか眼科受診して調べてもらってください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2016-10-14 17:40 | 何かが見える

プリズム


以前、複視で運転困難との相談をした者です。先生のアドバイスを基に再度眼科受診、内斜位の診断→右眼プリズム△4処方 に落ち着き、新しい遠用眼鏡ができて来ました。

これが合っているようで、複視は解消したのですが、室内及び仕事用に使い分けている近用眼鏡は従来のものなので、プリズムレンズの遠用と通常の近用を日に何度も掛け替えることになり、その都度慣れるまでかなりの違和感があります。しばらくすれば収まるのですが。

元々近い物をみる場合は複視を感じていないので、自覚的に考えれば近用はプリズム不要なのですが、結果的にプリズム有と無の眼鏡を併用してその都度強い違和感があるということは、眼に負担がかかるとか、良くないことなんでしょうか。このような眼鏡の使い方に問題はありますか。素直に近用もプリズムレンズにすべきでしょうか。先生の見解をお伺いします。


どのような眼鏡をかけても、目に悪影響はありません。見えにくいとか、疲れるとか、ふらつくとか、違和感があるとか、頭が痛くなるとかの症状が出ても、それで病気が起こるわけではありません。

現在のメガネでも構いませんし、近用をプリズム入りにしても構いません。そうすることによって違和感が無くなるかどうかは、試してみなければ解りません。その上で快適な方を選べばよいと思います。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2016-10-12 16:28 | 視力・斜視

強度乱視でも視力は出ます


先日、3歳のこどもの-5の重度乱視について相談させていただいた者です。早速メガネを作り、かけさせています。

メガネをかけて矯正していけば、いずれは視力もでて、文字なども二重などにならずに見えるようになるのでしょうか。

これほどの強い乱視だと、メガネで矯正し、メガネをかけていても黒板も見えずらく、教科書の文字も読みずらいという人の話を聞いたのですが、子供もそうなる可能性もあるのでしょうか。


眼鏡をかける目的は、普通に見えるようにすることです。ちゃんとやれば確実に矯正視力は上がりますし、二重に見えることも無くなるはずです。

眼鏡をかけても見えにくい人はいるでしょう。みんな条件が違いますので比較にはなりませんよ。同じデータの目に同じ時期から同じ治療をしても、同じ結果になるとは限りません。また、同じ目でも治療開始が遅いと結果は悪いです。他人の話を聞いて一喜一憂するのはやめましょう。

と言いながら、こういうことが最近ありました。コンタクトを作りに来た人ですが、片目の乱視が4ジオプター、もう一方がなんと6ジオプターもありました。両眼とも、半分ぐらいの矯正度数のメガネで1.2の視力が出ておりました。もちろん車も運転されます。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2016-10-11 17:24 | 視力・斜視

「絶対に大丈夫」なのに心配


正常眼圧緑内障で、右目が中期、左目が初期で、ミケランの点眼を開始しました。治療開始より数年間はほぼ視野に影響は出ていませんでしたが、1年前の視野検査で右目に悪化が見られ、ミケランのみ→ミケランとキサラタンに変更。そして1年後の最近受けた検査で、私が不安がったこともあり、念のためということで、ミケラン、キサラタン→アゾルガ、キサラタンに変更しました。左目はほぼ欠損なしで変わらずです。

緑内障の診断後、点眼はずっと真面目に行っていましたが、1年前の検査後にこのままでは50-60歳で失明するかもと言われ(いつもの担当医ではなく、別の医師の診察、発言)、ちゃんとやっていたのにとかなりショックを受けました。

OCTも年1回ほど撮影していますが、先日撮影したものが診断時に撮影したものより両目共に黄色の部分が増えていた=悪化している?と思われ、先生に聞いたところ、初期診断には役立つが経過や悪化はOCTではあまりよく分からない、視野検査が重要と言われました。

視神経の損傷と視野の悪化にはタイムラグもあるため、治療開始前の分が今出ているとも考えられるとの説明を受けています。眼圧も治療前が15-16のところ11程度に抑えられており、視野検査結果も体調などでばらつきがあるので、あまり振り回されないように、そこまで辛いならそんなに悪化しないから1年くらいほっといて病気のことは忘れなさいと言われました。先生はまだ緑内障の段階としては早いし、絶対に大丈夫とは言ってくださいますが、歳も若いので寿命の前に失明するのではと非常に不安です。

OCTで経過を見る医院も数あるようで、セカンドオピニオンを兼ねて他の病院に行くか迷っていますが、行くべきでしょうか?

また、右目に軽い乱視があるのですが、コンタクト装用時は乱視矯正なしで視野検査を受けています。先生はこの程度の乱視では結果に影響ないとの事でしたが、私は光がブレて見辛いこともあると感じています。乱視も検査結果に影響するのでしょうか?次回はコンタクトなしで検査を受けようと思っています。


ずーっと診察を受けている医師の言う事と、初めて診察した医師の言う事のどちらを信用しますか。もちろん前者ですよね。前者が低能な医師で後者が神様なら話は別ですが。

セカンドオピニオンにしても、少ない情報で的確な診断を下せるはずがありません。特に緑内障の視神経の変化などは、今までの経過の情報なしでは今後の予測は不可能です。

コンタクトを入れての視野検査での問題は、乱視矯正していないことではなく、瞬き直後のレンズの動き、一点注視時のレンズの乾燥による曇りなどで、見えたり見えなかったりすることなのです。コンタクト無しの方が安定した結果が得られるでしょう。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2016-10-11 17:17 | 緑内障

硝子体混濁でしょう


光視症の症状が出たので心配になり、眼底検査をして問題はなかったのですが、後日、目を閉じてしばらくすると同じ位置(盲点ではない)にいつも出てくるフラッシュ残像のようなものに気づきました。目を閉じて顔を振ったときにも見えます。大体数秒で消えます。片目あけて確認にしましたが、その残像の場所が欠損しているわけではありませんでした。

また、両目を開けた状態でも目を強めに上に向けると盲点の位置にシミっぽいものが見えます。横を向いたときも見えます。それに加え、左目だけ目を横に強めに動かしたとき、一瞬めまいの時のように少しぼわっと暗くなります。

この症状はなんなのでしょうか?よろしければご回答おねがいします。


数秒で消えるのなら残像でしょう。後半の症状は硝子体混濁かなと思うのですが、詳しいことは検査をしてみないとわかりません。再診してください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2016-10-05 14:54 | 何かが見える

5ジオプターの乱視の強さ


先日、こどもの強い乱視のことで相談させていただいた者です。早速、矯正眼鏡を注文してきました。

両眼に-5の乱視と右2.0と左2.75の遠視があるのですが、-5の乱視というのは重度のものなのでしょうか。普段生活していて、字も読めるし、絵も描いたりするのですが、この数値は高ければ高い程、見え方にも比例しますか?数値が高いだけで、歪みなど見え方には重度というほどそんなに不便していなければいいなと思っているのですが…。

-5の乱視ですと、子供はどのような見え方をしているのか知りたいです。視力は0.2なので、もちろん眼鏡での矯正は必須ということは承知しております。

また、眼鏡の処方箋に
S右+2.75D 左+4.00
C右-4.50D 左-5.00
A右10度 左180度
とありました。眼鏡合わせのときに、担当の方は最初にいれたレンズを子供にかけさせ、視力検査をし、入れ替えることなく、それで終了したのですが、本当に大丈夫なのか不安です。Sの数値の左右差や、Aの10度と180度は何を示しているのでしょうか。

最後に、主に車に乗った時や外で遊ぶ際にとてもまぶしがるのですが、これは乱視の影響でしょうか?それとも他の病気の可能性もあるのでしょうか?


5ジオプターの乱視はもちろん重度です。当方の視力検査用のテストレンズは、近視遠視のレンズは20ジオプターまでありますが、乱視は6ジオプターまでしかありません。それ以上の乱視が普通は存在しないからなのです。

乱視の見え方は、その逆の度数のレンズを掛けてもらえれば再現できるのですが、ご家庭では不可能です。簡易的な方法としては、出来上がった眼鏡を普通にかけるのとは90度回転させて覗いてみてください。そのまま掛けても、縦横の伸びは逆になりますが、乱視の目の見え難さは体験できると思います。細かいものは決して見えず、すべてのものにピントが合いません。

今回のメガネは普通の矯正用ではなく、弱視の治療用ですので、装用感よりも正しくピントを合わせることが目的なのです。本人がすごく嫌がる度数でなければ大丈夫なのです。Aは乱視の軸の角度で、両眼ともほぼ水平で、正乱視といえます。遠視の左右差はこの程度は普通です。普通の軽度の遠視の目を、上下に押して平べったくした状態だと考えてください。

裸眼視力0.2だから眼鏡が必要なのではなく、矯正視力が悪いから必要なのです。このまま矯正視力が伸びなければ、普通学級で授業についていけないかもしれませんし、車の運転免許も取得できません。それを出来るようにするのが眼鏡の目的です。近視で裸眼視力が0.2というのとは、対処方法が全く違います。

まぶしがることについては眼科で聞いてください。乱視のせいかもしれませんし、結膜炎やドライアイかもしれません。水晶体や網膜の病気でも起こることはあります。

今まで、お子さんは見えにくそうにはしていないでしょう。それは、乱視のない世界を見たことがないからなのです。脳がぼんやりした世界に慣れてしまっているからなのです。眼鏡をかけ始めると逆に見えにくいと訴えるかもしれません。心を鬼にして続けてください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2016-09-28 11:25 | 視力・斜視

光視症ではありません


以前から軽い飛蚊症で1ヶ月ほど前に右目が光視症にかかり、そのときは1週間ほどで治りました。

治ったと同時に黒い米粒ほどの塊が見え、慌てて眼科に行って眼底検査なども異常がなく、これも飛蚊症の一種なので気にしなくていいとのことだったんですが、確かに日に日に薄くなって散らばっていってるんですが、そのころから、振り向いたりすると、右目の右下の一瞬視野が欠けるというか真っ黒い影できます。眼科からは、光視症と言われているんですが・・

今回は3週間以上も治らず、以前の光視症はピカピカと光る感じで今回のとは違っているので不安に思っています。これも光視症なのでしょうか??


光視症は網膜が引っ張られて起こります。治ったとたんに米粒ほどの塊が見えたのは、剥がれた硝子体膜の一部か、網膜の一部が丸く剥がれたものだと思います。網膜円孔が出来ているとは聞いてないですよね。

真っ黒い影が出るのは、その部分の網膜が剥がれて浮かんでいるのかもしれません。黒い光視症なんて有りません。眼科医が、以前の光視症が消えてからの症状を「光視症です」と言っているのなら、急いで別の眼科を受診することをお勧めします。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2016-09-27 15:56 | 何かが見える

網膜色素変性症の心配


大学生です。家系的に眼病持ちが多く、幸いに失明者はいないものの病気には注意しています。特に緑内障持ちが多いため、定期的に眼科で検診と無散瞳眼底カメラ、OCTの撮影を受けています。

そんな中で最近網膜色素変性症という病気を知り、身内に罹患者はいないものの、自分に夜盲症の気があるような気がしてきました。この年まで特に自覚しないような夜盲症などあるのでしょうか?ただの気にしすぎでしょうか?仮に症状が確かだとして、症状が出るほど進んでいたら無散瞳のカメラでも網膜の異常が今までに発覚しているでしょうか?


ゆっくり進行する網膜色素変性症なら、大人になるまで気が付かないことはあります。しかし、症状が出ているのに眼底写真に写らない網膜色素変性症はありません。定期検査を受けていますので心配いらないと思いますよ。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2016-09-26 19:10 | 網膜・脈絡膜