excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


視野の欠損と緑内障


強度の近視です。コンタクトの検査の度に眼科には通っていたのですが、そこではいつも異常なしの診断でした。緑内障簡易検査のホームページを見つけてやってみたところ、左目のみ、いくつか見えない部分がありました。左目の鼻の下部分が広範囲に見えません。それまでまったく気づきませんでした。

近くの眼科に行ったところ、眼圧は正常、瞳孔を広げて眼底カメラ等でも異常はないとのことでした。一週間後にゴールドマン視野検査をしたのですが、確かに左目の左下4分の1、水平方向から下に扇形に欠けているのでした。診断は緑内障でした。目薬が処方されました。

点眼は続けていたのですが、今度は都会の大きな病院に行きました。視野検査は予約制でできなかったのですが、OTC検査で先生から、視神経は正常ですが左目の12時の方向に赤いところがあってそこが見えてないみたいですね、というようなことを言われました。それ以外はどこも緑色でした。乳頭陥凹の拡大もないそうでした。多分進行しなさそうな欠損ですが次回の視野検査で詳しく見ましょうとのことでした。

事情があり、別の緑内障外来の先生のところへ診察へ行きました。ハンフリー視野検査では左目の左下4分の1の部分が、水平方向に盲点に向かってぐるっと黒くなっていました。先生の診断は、緑内障のような視野欠損があるとのこと。私の見方ですが、盲点を円の外の縁にして中心に欠損は無いように思えました。しかし鼻側階段?のようなものはあるな…と思いました。暗点のような孤立した欠損はありません。しかしOTCはその部分以外は緑色で、生まれつきのものか、進行するかわからないので目薬をしながら経過を見ましょうか、それとも薬はなくてもいいが何れにせよ長く経過を観察しましょうとのことでした。目薬を続けて、数年経っても欠損が広がらないんであれば止めてもいいとのことでした。

昔交通事故で左頭を強く打ち付けてしばらく病院に通っていたことがあり、直接目を打ったわけではないのですが、それも関係しているのでしょうか?一応先生には話しました。家族には緑内障はいません。これまでに緑内障のことを調べていたのですが、乳頭陥凹の拡大がなくとも緑内障ということはありえるのでしょうか?色々調べていたのですが視神経部分低形成?なんてこともあるのかなと思ったりして…これは先生には言われてませんが…。


強度近視ですので、視神経乳頭の所見が分かりにくいのでしょうね。OCTを使っても陥凹拡大があるのやらないのやら分からない場合もありますし。緑内障だという事で治療されている人の中にも、そうでない人が混ざっていることもあります。とにかく、緑内障の診断は非常に難しい場合があり、一筋縄ではいかないことが多々あるのです。ですから「乳頭陥凹の拡大がなくとも緑内障ということはありえるのでしょうか?」というような質問に「ありえない」とは言い切れないのです。

視野の状態がメールではよくわからないのですが、当方の印象としてはSSOH(視神経乳頭低形成)ではないかと思います。しかし、乳頭に全く所見が無いというのも不思議です。あるいは、昔の打撲による脳の一部の機能不全等という事があるのかもしれません。

昔から視野欠損を自覚していたのなら、原因が何であれ心配無いのですが、自覚が最近ですので、脳の方も確認してみる必要があるのではないでしょうか。最近できた小さな脳腫瘍なども否定できないと思いますので、念のため一度、脳神経外科を受診してみることをお勧めします。それで異常がなければ、3番目の眼科で点眼無しで経過観察してみてはいかがでしょう。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2017-10-04 15:56 | 緑内障

黄斑が見えているのです


目覚めの時に中央付近に黒い丸い影のようなものが一瞬見えます。

一瞬ですので両目で見ているのか片目で見えているのかはわかりません。朝に起きた時に見え薄暗い部屋で顕著にわかります。いつも見えるわけではなく月のうち何回か見える感じです。この黒い丸い影は朝の起きた時以外日中等は見えません。

この症状は中心性網膜症等なのでしょうか?中央付近に症状があるので気になります。お忙しい所申し訳ありませんが宜しくお願いします。


これですね
黄斑と視神経乳頭、網膜血管を見る
全く心配いりませんよ。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2017-09-29 09:22 | 何かが見える

円の周りの数字


何度か相談させていただき、いつも回答してくださりありがとうございます。緑内障治療を始めて四年目になるところです。

今月末、年に一度の眼底検査でした。OCT検査結果なんですが、去年と比べて悪い箇所は増えてはいませんでした。先生も特に問題ないとおっしゃってました。
気になるのが円の周りの数字です。この数字は何を意味していますか?この数字が低いほど悪いことを表しているのでしょうか? OCT検査結果の見方を教えて頂きたくメールしました。宜しくお願い致します


眼科医は総合的に判断して「特に問題ない」と判定したんだと思いますよ。数字なんぞは気にしなくてもいいように思うのですが。
e0137559_14361129.jpg
若くて非常に元気な右目の視神経乳頭です。数値は若い人の標準的な或いはそれを上回る値です。網膜の中心である黄斑は、76の数字のもう少し左に位置します。「円の周りの数字」は円弧(12分割なら30度、4分割なら90度)の部分の神経線維層の厚みの平均です。確かに数字が小さいほど厚みが薄く、標準より小さい場合は、その先にある神経細胞が減少していると考えられ、悪いと判断していいのですが、そうとも言えないことも少なくありません。
e0137559_14362253.jpg
例えばこれ。左上が赤になって数値が82です。この部分の神経線維の厚みの平均が82ミクロンで、標準よりもかなり薄いということで、赤表示になっています。
e0137559_14362998.jpg
さらに細かく厚みの分布を調べても、このように、視神経乳頭から伸びる神経線維束欠損として描出されます。これだけの情報しか与えられなければ、緑内障と診断してしまいそうになります。
e0137559_14363536.jpg
4分割で見てみましょう。上下が124と121、内外が68と63で、正常判定となっています。
e0137559_14364267.jpg
どういうことかというと網膜血管の走行に合わせて、神経線維層の厚みの分布がシフトしているのです。当然この目は視野にも異常なく、緑内障は完全否定されています。数値だけを見ていると、「木を見て森を見ず」になりかねません。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2017-09-28 14:40 | 緑内障

眼圧は下がったが


先日ステロイド点眼液で眼圧が高くなり、瞬きをすると血管みたいなひび割れみたいな物が見えるという事でご相談させていただきました。

先生のご回答に納得し、眼圧も24から13と下がったのですが、ひび割れのような物は一向に消えません。担当医にも尋ねてみましたが、納得いく返答はありませんでした。メカニズム的にこれは眼圧が下がれば改善されるものなのかと思っておりましたが、そんな簡単なものではないのでしょうか?

OCT検査も受け、術後順調ですとの事なのですが…一度圧迫されたものは残ってしまうものなのか、元に戻るのに時間がかかるものなのかと、お尋ねさせていただきました。よろしくお願い致します。


そうですか、時間がかかっているようですね。ともあれ、眼圧が下がって良かったですね。

血管が見えるメカニズムというのは、あくまで当方の推測で、定説ではありません。気長に回復を待ちましょう。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2017-09-28 14:31 | 何かが見える

処方された点眼を使ってよいか??


右目がゴロゴロする、という質問をさせていただいた者です。昨日別の眼科で診てもらったところ、結膜炎と言われ、フルオメソロン0.1%という目薬を処方されました。

この目薬はステロイドと書いており、この前角膜潰瘍が完治したばかりなので使っていいか少々不安です。(角膜潰瘍のときとは別の眼科で、昨日の眼科には角膜潰瘍は触れられませんでした。跡は残っているのですが。)まだ3回くらいしかフルオメソロンを点していませんが、言われた通り点したほうが良いでしょうか?


実際に現在の状況を見ている眼科医の指示と、状況が完全に伝わるはずのないメールだけで回答する得体の知れない眼科医と名乗る者の言う事のどちらを信用しますか。

だいたい「角膜潰瘍が完治したばかり」というのも、前回のメールには書かれていませんでしたので、前回の回答もいい加減なものだったという事になります。角膜潰瘍が完治したばかりということならば、その段階では、それが再発したと考えるのが妥当じゃないかと思います。

角膜潰瘍の場合、状況によって、或いは原因によってステロイドを使いますので、フルオメソロンが間違いとは言いきれません。しかも、完治しているなら関係ないと思います。「角膜潰瘍は触れられませんでした」という事から考えると、潰瘍のあった部分には傷などの再発を疑わせる所見が無かったという事で、再発ではなかったという事です。でも、「角膜潰瘍が完治したばかり」という事は、診察前に言わないとだめですよ。

しかし、結膜炎と言う病名は非常に漠然としたもので、いったい何が原因の結膜炎なのかさっぱりわかりません。その説明がなかったとしたら、その眼科も問題ですね。ですから、それで良くなるかどうか当方としては不明ですが、とりあえず、責任をもって点眼を指示した眼科医の指示通りにやってみてください。症状が軽快しなければ早めに再診すればよいと思います。

眼科で出た指示に対する疑問は、できれば、直接または電話でその眼科医に尋ねましょう。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2017-09-27 15:31 | くすり

軽度の遠視と乱視と眼鏡


保育園の視力検査で引っかかり保健センターの二次検査では、右0.5 左1.0という結果で眼科受診を勧められました。眼科受診日の視力検査では右0.8 左1.0でしたが、念のため、後日目薬を使った視力検査をしました。

結果、遠視性乱視が両目ともあるので、眼鏡を作る様にとの事で処方箋を頂き早速眼鏡を作りかけ始めましたが、いろいろ調べるうちに弱視でなければ眼鏡は必要無いとの意見もある事を知り少々混乱しています。目薬前の視力検査では右0.8 左1.0矯正視力両目とも1.0でした。

そこでお尋ねしたいのが、
1.現在弱視でなくてもまだこれから弱視になる可能性があるのか? 主治医には、「目の負担をとるための眼鏡で、このままだと将来目が悪くなる可能性がある」と説明を受けて、納得して眼鏡も作りましたので、眼鏡装着は続けるつもりです。

2.運動会の練習で登り棒やマットの練習が毎日あるので、その間だけでも園では裸眼、帰宅後と休日は眼鏡装着という使い方だと逆に目の負担がかかったり、治療効果がないのか?ということを教えていただければと思い質問させていただきました。眼鏡処方箋は右 球面+2.00 円柱-0.75 軸度160左 球面+1.50 円柱-1.00 軸度180と書かれており、遠視も乱視も軽度と言われました。お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願いします。


眼鏡を掛けた方が楽に見えるので、邪魔な時以外は掛けるのが良いでしょう。「園では裸眼、帰宅後と休日は眼鏡」で問題ないでしょう。或いは本人が掛けたい時だけでもいいんじゃないでしょうか。弱視ではありませんので、目の負担とか治療効果とかは考える必要ありません。

この程度の度数であれば、眼鏡は作らずに経過観察する場合が多いと思います。「このままだと将来目が悪くなる可能性がある」というのは、弱視になる可能性があるという意味だとしか判断できないのですが、「可能性が無くは無い」程度だと考えてください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2017-09-26 14:56 | 視力・斜視

ゴロゴロ


数日前から右目が痛いです。場所によって瞬きするとゴロゴロします。特に右を向いた時と上を向いたときです。

眼科で診てもらったのですが、特に傷はないらしく、コンタクトはしても良いと言われました。ドライアイではありますが、この感じの痛みはあまりありません。原因はなんでしょうか?

また、目尻を軽くトントンと叩くと、左に比べ右が少しチクチクと痛いです。何か関係があるでしょうか?瞼の裏まで診てもらいましたが何も言われなかったのでものもらいではないと思いますが、段々どこが痛いのか分からなくなってきて眼球ではなく目尻の皮膚が痛いような気がします。


細くて短い睫毛が入っているのかもしれません。洗顔料のスクラブが入っているのかもしれません。結膜結石が結膜から外れて動き回っているのかもしれません。もちろん麦粒腫などの細菌感染かもしれません。診た眼科医が分からないのにメールで判るはずありません。何も言わない眼科医でなく、もう少しまともな眼科を受診してください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2017-09-26 12:25 | 異物

ステロイドレスポンダーであったとしても


緑内障になったのでしょうか?という質問をさせていただいた者です。お忙しい中、早々のご回答いただきありがとうございました。

では、結果的には今眼圧を下げる点眼をしてますが、この治療法が正しいのでしょうか?私はもしかして、術後のステロイド剤の点眼により高眼圧になったものかとも考えたりしましたが、もし仮にそうだとしたら、ステロイド剤を中止しただけでいいのではと疑問にも思ったりしてます。すぐに眼圧を下げる点眼薬が処方されたのが腑に落ちない所でもありました。ただ、担当医からの指示でもありますので何も聞けずにおりました。

後、最初の質問にも述べさせていただいたように、瞬きをした時に血管のような、ひび割れたような感じの物が見えるのですが、これは高眼圧と関係あるのでしょうか?視神経に問題があるのでしょうか?なければ、一体何故こんな物が見えるようになったのか術後は無かったのですが…何度もご質問申し訳けございません。


ステロイドで眼圧が上昇する人をステロイドレスポンダーといいます。間違いなくそうであったとしたらその通りです。しかしまだ、現時点では分からないわけですので、ステロイドを中止して緑内障点眼を開始するのが正攻法です。視神経への影響を回避するために、まず眼圧を下げる。ステロイドレスポンダーであるかどうかは後から調べることが出来ます。

もしステロイドレスポンダーである事が既に分かっていたとしても、眼圧上昇の程度によっては、ステロイドの中止だけでなく緑内障点眼を追加する必要があります。

「ひび割れたような感じの物」は網膜血管だと思います。見えるメカニズムはおそらく以下のようなものです。

網膜血管は網膜の中の表面近くにあります。眼内圧が上昇すると、網膜全体が上下から圧力を受けます。薄い網膜が押しつぶされるような力です。ところが、血管のある部分の網膜は、その血管がクッションとなり圧力が和らぐために、圧力が直接加わった部分とは違う反応をするのではないでしょうか。
e0137559_11305568.jpg
OCTによる網膜の断面です。網膜の表面近くに楕円形のものが7つ並んでいます。それが網膜血管で、左から静脈・動脈・静脈・動脈・静脈・動脈・静脈です。右の眼底写真と比較してみてください。血管の下の黒っぽい筋は血管の影です。上下から圧力が加わると、ゴムチューブのような血管のおかげで、血管の下の網膜細胞は圧力によるダメージが少ないと思いませんか。

追加です。
実際にその目が、ステロイド緑内障の状態なのか、続発性緑内障の状態なのか、はたまた、得体の知れない物なのか、当方には分かりません。ですから、点眼の効果が出て眼圧が下がるのがいつになるかを予測することは出来ません。


★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2017-09-17 11:34 | 何かが見える

緑内障という病名


1ヶ月前に網膜裂孔からの網膜剥離になり、レーザー光凝固手術を行いました。レーザー後遺症で左に少し視野欠損が残ってしまった状態でした。しかし出血が酷くなかなか血液も吸収されず、結果硝子体手術を行いました。ガスはいれてません。白内障の手術も同時にしていただきました。

順調に回復してると思ってましたが、2.3日前から瞬きする瞬間や、横目で見た時に血管のような、ひび割れたような残像が出てきくるようになり診察していただきました。すると眼圧が高くなってるので、術後リンデロン、ブロナック、ベガモックスの三種類の点眼はやめて、眼圧を下げるミケルナという物に変えますとの事ににりました。

これは術後緑内障を併発したという事なのでしょうか?視野検査等はしておりません。片目で見ても今の所、レーザー痕の欠損以外は欠けてる所はないのですが、残像とか考えるとやはり緑内障の可能は高いのでしょうか?お忙しいかとは思いますが、ご回答よろしくお願い致します。


緑内障という病名は、かなりいい加減に使われています。

一般的な緑内障は、特徴的な視神経変化を起こし、眼圧を下げることで進行を抑制できる病気です。視神経の病気であって、発症時の眼圧の高低は問いません。あなたが心配しているのはこのタイプだと読み取れますが、おそらくそれにはなっていないでしょう。

一方、昔からの緑内障は眼圧が高くなる病気です。隅角が閉塞して眼圧が急上昇する緑内障発作は、放置すれば短時間で視神経に変化を起こします。眼圧が高くなり始めた時点では視神経に変化はなく、高眼圧発作とでも言うべき状態なのですが、昔からの悪習で緑内障発作と言われます。

虹彩毛様体炎などの眼内の炎症、あるいはそれ以外の原因によって眼圧が上昇することを、続発性緑内障といいます。緑内障発作ほど急激でないものの、放置すれば視神経に変化を起こします。理想は視神経が緑内障性変化を起こす前に治療を開始し、治療終了まで視神経変化を起こさないことです。緑内障性変化が無ければ、続発性高眼圧とでも言うべき物ですが、悪習で続発性緑内障とされています。

あなたの今の状態は、おそらく続発性緑内障に近いものだと思われます。緑内障になっているとも言えますが、なっていないとも言えます。言葉だけの問題ですので、病名を気にする必要はないと思いますよ。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2017-09-16 12:56 | 緑内障

睫毛が抜けた


ものもらいが出来たので病院に行ったのですが、切開した方が早く治ると言われその場で切りました。しかし数日後、切開した部分のまつ毛がごっそり抜けてしまい、2か月以上経った今でも産毛すら生えてこず、地肌が見えている状態です。

先日、再度病院に行ったのですが、担当のドクターには、今後生えてくるのは難しいでしょう。ヘルペスの菌が毛穴に入って悪さをしたのだと思います。と言われてしまいました。

本当にそんな事はあるのでしょうか。今後まつ毛が生えてくる可能性は全く無いのでしょうか。


ごめんなさい。勉強不足で知りません。形成外科で相談するのが良いと思います。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2017-09-16 12:52 | まぶた

原因不明で異常なし


以前白い壁を見ると心臓の動きに合わせて視界が脈打つことについて質問した者です。お忙しい中で、返信ありがとうございます。

近くの眼科に初めて行き、症状を伝え、眼圧やライトを当てて目を目てもらいましたが、異常は無く、先生も何かな?という感じでしたが、内頚動脈海綿静脈洞瘻は大丈夫だろうと言われました。脳神経外科に行っていません。気にしても仕方がないので、気にしない様にと言われました。

しかし、脈打つのが見えると落ち込みます。気にしなくなるまで時間は掛かるかもしれませんが、気にしなくなったら症状はおさまるかな?と思っています。気にしないのが一番ですかね?

暗い所で砂嵐も以前から見えて、そのことも気にしない様にと言われました。私の目の症状は悪化しないものですか?


「原因がはっきりしないけれども異常ではない」という症状が色々あるのです。「そんな事で悩んでも仕方がない」という事を、診察した医者なら言うことが出来ます。診察していない当方からは、「それに従うのが良いでしょう」としか言えませんが。

きっと悪化しないでしょう。もしするようであれば別の病気も考えられますので再診してください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2017-09-16 12:50 | 何かが見える

視野検査は必要か


強度近視があり、定期的に眼科で検診を受けています。二年前位に長年かかっていた眼科から、OCTがある眼科に転院しました。

以前の眼科では半年に一度視野検査と眼底検査を受けており、視野検査でボーダーラインが出たり、正常だったり、緑内障かはっきりわからない、経過をみましょうと言われ、不安になりOCTがある眼科に転院しました。今通っている眼科で初診の際に事情を話し、緑内障の検査をお願いし、OCTをやっていただきました。結果緑内障疑いは晴れ、視野検査も必要ない、ただし眼圧が10台後半なので一年に一回の検診は必要との診断でした。

その後昨年、今年もOCTを受け、結果は緑内障ではなく視野検査も不要と言われています。前の眼科では定期的に視野検査を行っていたのですが、今の眼科に代わってからは一度も視野検査をしていないことが気になってはいます。視野検査は必要ないでしょうか?過去にボーダーラインが出たことも先生には伝えたことはありますが、ではやりましょうという話にはなりません。

ちなみに一卵性双生児の姉は昨年別の眼科で初期緑内障と診断され、点眼を開始しています。一卵性双生児で片割れが緑内障だと私もやはりかかりやすいのでしょうか?ちなみに近親者で緑内障なのは姉だけです。


「視野検査は必要ないでしょうか?」なんて聞かないでください。実際に診た眼科医が必要ないと言っているのでしょう。余程自信があるから言えることです。診ていない眼科医が必要だと言えるはずが無いじゃないですか。どうしても心配なら、頼んでやってもらっては如何ですか。ただし、視野に異常が出たからと言ってそれが緑内障とは限りませんし、中心視野が正常でも緑内障でないとは言い切れません。

OCTのない眼科よりは有る眼科の方が、普通は正しい診断をすると考えられます。しかし、強度近視となると、同じOCTのデータを見ても眼科医によって診断が違ったりするのです。お姉さんは本当に緑内障でしょうか。あなたと同じ眼科医に診てもらわなければ比べられませんよ。A眼科では二人とも異常なしで、B眼科では二人とも緑内障かもしれません。

以前、当院にまだOCTが無かった頃、視神経乳頭が小さく所見がわからないことと眼圧が高いという事で視野検査をし、緑内障だと判断して点眼を開始したことがあります。半年ごとに視野を測定し確かに徐々に悪化しており、緑内障だと確信していました。視野のデータを某病院の偉い先生に見てもらい、緑内障性の視野変化に間違いないだろうというお墨付きも貰っておりました。ところが、OCTが入って調べてみると緑内障は無し。徐々に点眼を減らしていったという事があります。自覚的な視野検査を完全に信用してはならないことを思い知りました。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2017-09-06 12:08 | 緑内障

眼鏡を装用すべきかどうか


3歳8ヶ月ですが、先日、眼科で遠視と言われました。度数は両目ともに約+4.5、裸眼視力は両目ともに1.0、矯正視力は1.2でした。裸眼で近見視力は2.0と言われました。

普段は全く分からない程度なのですが、調節性内斜視が若干あると言われ、内斜角は8度です。視能訓練士の方に検査をしてもらった時だけ内斜が見られるそうです。常に寄ってるわけではありません。検査結果から、主治医に眼鏡を装用すべきかどうか微妙なラインと言われました。

親としては、内斜が普段は全く分からない程度であり、今は弱視でもないので眼鏡治療はまだ先でもいいのでは?と正直感じます。このことを主治医に相談したところ、判断しかねるのか大学病院で意見を聞いてみてと紹介状を出されました…。私の意見は無謀なのでしょうか?もちろん定期的に経過観察は続け、内斜が悪化したり弱視化してきたらすぐ眼鏡治療に取り組みたいと思っています。


無謀じゃありませんし、間違いでもありません。我が子になるべくメガネを掛けさせたくないと考える親御さんにとっては普通のことです。そういう方法も無くは無いから、より多くの専門家の意見を聞くために大学病院を紹介されたわけです。そちらでよくご相談ください。

3歳の強い遠視
とか
遠視の眼鏡をかけさせたくない
をご覧ください。参考になると思います。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2017-09-04 17:38 | 視力・斜視

角膜潰瘍


昨夜コンタクトを外すと目がゴロゴロ痛く、見ると黒目に白い点がありました。

今日眼科に行き、トスフロ点眼液0.3% 、D・E・X0.1%という目薬と、ネオ・メドロールEE軟膏という軟膏を貰いました。しばらくコンタクトはお休みで、一週間後に様子を見せに来てほしいと言われました。

それは良いのですが白い斑点が残ると言われました。とてもショックです。こういうことにならないように人一倍にコンタクトの扱いには気をつけ、ドライアイの目薬も点し、帰宅するとすぐ外していました。それなのになぜこういうことになるのでしょうか?

周りの人は朝から夜中まで目薬なしでずっと付けています。とても理不尽な気分です。白い点が消えてほしいです。


角膜潰瘍ですね。白い濁りが残ることが多いですが、中央以外であれば、視力にも影響しませんし、あまり気にしない方が良いと思います。早い段階で治療開始していますので、自分で鏡で見てもわからない程度まで薄くなると思いますよ。

注意して扱っているようでも、何か問題があるのかもしれません。レンズを触るとき手は石鹸を使ってブラシで洗ってますか。容器は毎日スポンジに中性洗剤を付けてガラスのコップと同様に洗っていますか。容器は時々食器乾燥機などで熱を加えていますか。

理不尽ですか。世の中は理不尽で満ち溢れていると思いますよ。どんなに幸せそうに見える人でも、一つや二つの「理不尽と感じていること」を抱えているんじゃないでしょうか。

追加;角膜の内部の白い変色ですので、皮下出血のように重力で下がるような事はありません。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2017-09-04 11:29 | 角膜・結膜

ドクドク


10年ほど前から飛蚊症、3年ほど前から光視症があります。光視症は青い光も見えます。ストレスが溜まると閃輝暗点の様な症状もあります。また電気の動きに合わせてと言うのか、暗い所などで全体がチカチカして見えます。ここ1週間は、ふと白い壁を見ると心臓の動きに合わせてドクドクするのが見えます。

質問したいことは
1.ストレスで飛蚊症と光視症は悪化することはありますか?
2.チカチカして見えたりドクドクするのが見えるのは大丈夫ですか?
3.上の症状の場合、眼科以外にも脳神経外科にも行った方がいいですか?
4.悪化させない為に、日常生活で気をつけることはありますか?


1.飛蚊症や光視症は物理現象であって、精神的なストレスで悪化することはありませんが、ストレスのために余計に気になるかもしれません。
2.3.「拍動にあわせて視界がチッカチッカ」をご覧ください。
4.心配なら眼科受診し、異常なしなら気にしないことですね。

★ご質問は河野眼科ホームページから
# by kounoganka | 2017-08-31 15:19 | 何かが見える