excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2017年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

残像でしょう


私は飛蚊症です。2週間前に眼底検査をしてもらい、何も異常ないと言われましたが、やはり慣れず気になったため、1週間前に再診し、2回目の眼底検査をしてもらったところ、やはり何もないと言われました。目に対してすごく敏感になり、変な見え方をしてないかなど粗探しするようになってしまいました。

そこで、気づいてしまったのですが、黄色味がかったものや黄色の物などを見ると、瞬きの直後に一点だけ青く見えるところがあります。なんなのでしょうか?毎回見えるわけではないのですが、見えます。本当に一瞬です。そして小さいです。過去もそうだったが、気になりだして見えるようになってしまったのか、新しく見えるようになったのかわかりません。どこか悪いのでしょうか??


残像でしょう。気にしなくてもいいと思います。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-03-31 14:55 | 何かが見える

黒いシミ


最近黒いものがよく見えて気味が悪く、落ち込みます。突然目の前に2~3ミリ(感覚)の黒いシミのようなもの(縁にオレンジ色がついてる感じもする)が見えて数秒で消えそのあと10秒くらい白い残像が残り自然に消えていきます(動きません)。

30年来の飛蚊症もちです、また光視症のような現象もあります、1年前からは動かない水晶玉のようなぶつぶつも数個見えます(特に何かの物の縁に見えることが多いです)、それに加え2年前から閃輝暗点症もあります(頻度はまちまち)。

定期的に眼底検査はしてます、また脳のMRI検査も2回しました。とりあえず異常なしとのことです。自分では網膜が一瞬引っ張られているような感じです(あくまで想像ですが)。

網膜剥離が怖いので1ケ月に1回は眼底検査をしたほうが良いのでしょうか?とにかく動かない黒いシミが出現するのが気になります。たぶん左目と思います、右目は弱視で視力はほとんどないのでよけいに心配です。よろしくお願いします。


シミの場所も数もわかりませんので的確な回答は出来ませんが、「数秒で消えそのあと10秒くらい白い残像が残」るという事から考えると、黒いシミの段階で既にそれは残像ではないのでしょうか。しかし、いつも同じ場所に現れるのなら、その部分の網膜に異常があるのかもしれません。

「1ケ月に1回は眼底検査をしたほうが良い」かどうかは、実際に診察を受けて眼科医に聞いてください。症状だけでは目の状態はわかりませんので。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-03-31 12:18 | 何かが見える

一瞬目の前が明るくなった感じ


30年前、網膜剥離で手術をしています。手術後は定期検査を受けています。本日も眼底検査を受けて帰宅しました。瞳を開いての検査を受け、異常なしと言われました。

帰宅後3時間程たった時、新聞を読んでいる際、一瞬目の前が明るくなった感じがしました。今のところその時1度だけです。

光視症でしょうか?検査を受けたばかりなので様子を見ていて大丈夫でしょうか?


「一瞬目の前が明るくなった感じ」程度では、光視症かどうかもわかりませんし、光視症であったとしてもそれが悪いものかどうかもわかりません。様子を見て大丈夫かどうかは、診察を受けてみないとわからないのです。きっと問題ないとは思うのですが・・・

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-03-29 08:43 | 何かが見える

黒い点や白い穴


飛蚊症持ちで、視力はかなり悪いです。最近明らかに飛蚊症ではない黒い点や白い点のようなものが見えます。テレビを見ている時やふとした時いきなり黒い点や白い穴のようなものが現れて動きません。しばらく経てば消えます。

さらに、薄暗いところでたくさん黒い点や白い点が見えます。これは消えません。網膜剥離でしょうか、それともべつの病気でしょうか。


網膜剥離の症状ではないと思いますが、原因まで推測はできません。また、網膜剥離がないとも断言できません。眼科受診してください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-03-29 08:39 | 何かが見える

眼球圧迫


突然すみません。私はどうもイライラした時など自分を傷つけたい気持ちが湧くみたいで、眼球をギューっと強く圧迫してしまう癖があります。5分以上も頭の奥まで痛みを感じながら眼を強く押し続けていたこともあります。

何とか今は無事ですが、長時間圧迫することですぐ失明に至ったりなどはありますか?何かで読んだのですが、30分ほどで網膜動脈閉塞症に陥るとか。網膜の血流が止まる、など。

なかなかすぐにはやめられない癖ではあるのですが…どうか教えてください。


「頭の奥まで痛みを感じながら眼を強く」押すと、眼圧は凄いことになって、普通10~20程度のものが例えば150mmHgとかの眼圧になります。手首の脈の触れる部分を触ってみてください。その脈の強さが水銀を押し上げる力が血圧で、例えば120mmHgです。指先で簡単に堰き止めることが出来ますが、その程度の圧力なのです。眼球を圧迫し150mmHgの眼圧になったら、眼球の外から血圧によって入ってくる血液は、それより圧力の高い眼球内に入れなくなります。脳の神経細胞は4分の虚血で死に始めると言われています。視細胞もそこまで早くないと思いますが虚血で死んでいきます。ですから「30分ほどで網膜動脈閉塞症に陥る」というのも、十分有り得る話なのです。

ところが、そういうことが起こらないような仕組みが眼球には備わっているのです。眼圧は目の中にある房水という水の循環で調節されています。房水は眼内で血液から作られ隅角にあるシュレム管から眼外に排出されます。作られる量と出て行く量のバランスで一定の眼圧に保たれています。眼球を圧迫して眼圧を高めると、小さな出口であっても房水の排出量は多くなり、上昇した眼圧は下がってきます。

こんな実験をしたと考えてみてください。頭を固定し、眼球を押さえる道具を使って眼球を1センチ凹ませる状態で固定すると、初めは一瞬で眼圧は上昇するでしょうが、そのうち房水が排出されて元の眼圧に戻ります。押さえたままで正常眼圧になるのです。上昇したままにはならないのです。また、道具を外すと一瞬で眼圧は0になり、そのうち元の眼圧になります。

しかしこれで安心は出来ません。指で押さえるという行為は、1センチ押さえて止めておくというものではありません。眼圧が下がれば無意識のうちにさらに指を押し込んで同じ圧力を維持しようとしますので、高眼圧は解消されません。押さえている時間だけ高眼圧が維持されるのです。繰り返すと緑内障になる危険もありますし、長時間行うと動脈閉塞と同じ状態になる可能性もあります。また、押さえるのをやめて眼圧がゼロになる時に、網膜剥離や眼底出血を起こす心配も新たに発生します。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-03-29 08:33 | その他の疾患

5年から10年くらいで


「緑内障の進行を止める」等々、質問させて頂いた者です。多々、相談させて頂き、前回で、最後にする予定でしたが、最近の診察で、一つ不安な点が生じたので、よろしくお願いします。

実は、現在、発覚当初の周辺視野に加え、一昨年の年末から、視野の中央部分の感度の低下も、あったことが、数ヶ月前に色々質問をした際に判明し、また、つい先日その件で質問をしたところ、「視野の感度低下の部位は、5年から10年くらいで、視野欠損になる可能性がある」と聞いて、動揺しています。

現在、キサラタンにアイファガンを追加してもらってますが、それでも視野欠損にいずれ、なるのでしょうか?お医者さまは、いつも悠長に構えてますが、自覚ができそうな中央付近の部位なので、感度低下も、ショックなのに、5年から10年で、そこまで、いくかも、と思うと不安です。


可能性だけなら幾らでもあります。「それでも視野欠損にいずれ、なる」のなら、点眼を増やして眼圧をもっと下げることになるでしょう。それをしないという事は、可能性はあるが「低い」という事だと思いますよ。経過を見ながら考えるという事でしょう。どうしても心配なら、転院するしかないでしょう。眼科医によって見立ては違うと思いますよ。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-03-27 14:47 | 緑内障

老人環


20歳位の時ですが、角膜の上部が白いのに気が付きました。その後、さらに水晶体近くまで白く(銀色っぽい)なった部分が下がってきました。瞳は、光った感じで見えるし、人目が気になってしかたありません。まともに人と話す事も避けてしまうほどです。アドバイス宜しくお願いします。写真を送ります。


写真は非公開ですが、老人環ですね。少し大きめですが病的なものではありません。視力に影響することも有りません。どうしても気になるようでしたらカラコンを使用するしかないと思いますが、カラコン自体お勧めはしません。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-03-27 08:46 | 角膜・結膜

眼球打撲


2歳児の外傷についての相談です。子供達が遊ぶ柔らかいボールをバットで打った打球が約5mくらいの距離で左眼を強打してしまいました。眼瞼周囲に発赤と結膜の充血があります。痛みのせいか10分位号泣し続けました。物言えぬ幼児ですし、明日は日曜日…とても心配ですが、週明けまで我慢して眼科を受診させるか、この程度のエネルギーの外傷で重大な後遺症を残す可能性があるならば、救急病院を受診させるべきかどうか…取り留めの無い相談で大変恐れ入ります。


5分前にこのメールを確認しました。大きなボールですので、おそらく心配要らないと思いますが、念のため眼科受診してくださいね。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-03-27 07:56 | 外傷

目の運動


3/16に緑内障の考え方と言う記事があり、そこで目の運動は悪影響と書いてありました。私はパソコンを見っぱなしの仕事です。疲れを解消するため、目をぎゅっと閉じて大きく開ける、目を閉じて左右上下に動かす、家では目元を温めるなどしておりました。多少は楽になるので昔からずっとやっていましたがこれはもうやらないほうがいいでしょうか?これらがダメでしたら、目の疲れを取るのに目薬以外に良い方法があれば教えていただきたいです。

もう一点なんですが強度近視について教えてください。これはどれくらいのレベルが該当しますか?私は悪いほうの目で-6Dで乱視が-1.5です。お忙しいところすみません。どうかよろしくお願いいたします。


上下左右に強く動かす事を継続してやるというのが問題で、それによって視神経乳頭部に損傷が起こり緑内障の原因となる可能性があるという学会報告があります。電気コードの付け根を上下左右に強く引っ張る事を繰り返すと断線するのと同じです。定説ではありませんし、極限まで動かすようなことを繰り返さない限り問題ないとは思いますが、控えめにする方が安心でしょう。それ以外は別に問題ありませんよ。

強度近視は度数で決まるというわけではありません。-3ジオプターで強度近視眼の人もありますし、-10ジオプターでも近視眼底ですらない人もありました。-6ジオプターが強度近視かどうかわかりませんが、可能性はあります。そうであるとしても、程度も様々ですし、どの程度の注意が必要かは診た眼科医にしか説明できません。「ある」と「ない」とに分けられるものではありません。

余談ですが「悪いほうの目」ではありません。「近視が強いほうの目」です。眼科では「近視が強い」ことを「目が悪い」とは表現しません。近視がなくても目が悪い人は多いですし、近視が強くても目が悪くない人も多いです。ついでに書いておきますが、裸眼の「視力が悪い」も「目が悪い」ではありません。「矯正視力が悪い」場合は「目が悪い」と言っても差し支えないでしょう。認識を新たにしてください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-03-24 18:19 | 視神経

皮膚科でしょう


このように瞼が腫れていて睫毛の際に白いぷつぷつができているのですが、早急に眼科に行ったほうがいいですか?薬局の塗り薬などでも治りますか?


今朝、メールを確認しました。何かはわかりませんが皮膚の病変のようですので皮膚科を受診してください。眼科受診が必要かどうかは皮膚科で判断してもらってください。市販の薬は使わない方が良いでしょう。

写真は確認しましたが掲載しません。

(麦粒腫が合併しているようにも見えますので、眼科受診も必要かもしれません。)

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-03-17 09:52 | まぶた