excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

視力低下の原因


眼科へ受診したきっかけはアレルギー症状が悪化したためなのですが、その時に緑内障の疑いがあると言われ、OCT/視野検査(再検査あり)/眼底検査をして、正常眼圧緑内障(初期)と診断されました。

初診時、視力が両目共に0.8でした。矯正視力が1.0でないことを指摘されましたが、少し様子を見ることになっていました。

1か月後、右目:0.7 左目:0.5
視力が上がらない+視力が下がってしまったため、「視力が上がらないのはおかしいので近視専門の先生に診て頂くよう」に言われましたが、緑内障の検査で疲れていたこともあり「疲れてると思うのでしばらく様子を見ましょう」と言われました。

キサラタンをはじめて一週間が経過したころ、右方向に視線を動かすと霞みがかった白いもやが見え始め、片目でみた時に視界がぼやけることに気づきました。ただぼやけてるのではなく見たい物が見えない感じです。(もともと視力がよくないのでよく片目で変化がないか見ていたのですがいつも以上にぼやけていました)一時的なものか疲れなのかなと思い様子をみていました。(8/10現在も上記の状態のままです)

2か月後、右目:0.6 左目:0.3
視力検査の際レンズを変えたり足したりして下ったのですが、小さくなってくると判別しづらく、左目の視界がぼやけすぎて開いてる方向がどこと言う前に、ランドル環自体が見えない状態でした。

眼底検査(散瞳)・中心フリッカー・OCTなどをしましたが、視力低下につながる異常は見つからず原因が分りませんでした。「両目の視力が下がってきているのと、右と左に少し差がでてきてしまっているので、近視専門の先生に紹介状を書きますので、診て頂いた方が良いです」と言われました。予約の都合で来月末になってまうため質問させて頂きます。

1.霞みがかった白いもやが見える/視界がぼやける原因
2.どういった原因があると視力が下がってしまいますか?


原因もなく両眼とも十分な矯正視力が出ない方は稀にいらっしゃいます。また、検査の疲れで視力が出にくいこともあります。しかし、キサラタンを始めてからの症状の変化が大きく、これの副作用は考えられないでしょうか。角膜の浮腫は起こっていないと聞いていますか。

光の経路の一部に混濁があると、そういった症状が出て視力も低下するでしょう。それは否定されているんですよね。となると原因は脳または精神的なものかも知れませんね。

それ以上のことは当方では推測しかねます。特に変化がなければ精密検査の予約まで待つしかないでしょうね。気楽に待ちましょう。それまでに症状の変化や疑問があれば遠慮なく主治医に電話で相談すべきです。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2016-08-31 08:44 | その他の疾患

緑内障の進行を止める


緑内障の治療の目標は、調べてみると、緑内障の進行を完全に止める事と、緑内障を緩やかにして、余命を考慮して治療する事の、2つの目標がありました。そこで、進行を完全に止める事が出来ないタイプの場合

1、もし緑内障の進行を完全に止める事が出来ないタイプと判明した場合、なるべく目を使わない(縫い物等)方が、目が長もちするのか?
2、例えば、目薬と手術(SLT)を両方使って、眼圧5ぐらいにすれば、完全に止めれるのか?
3、鍼や灸は効果があるのか?
4、そもそも緑内障の視野進行は、完全に止める事が難しいのか?

大変申し訳ございませんが、宜しくお願いします。


1.物を見るという目の使い方で目が悪くなる事は無いです。
2.緑内障の進行は止まっても、網膜剥離や眼底出血は起こしやすくなるでしょうね。
3.少しは効果があるかも・・・信じる人にとっては・・・
4.難しいでしょうね。本当の原因がわかっていない病気ですので。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2016-08-25 12:02 | 緑内障