excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

md値が心配


私は、ハンフリー視野検査で、30-2という検査で、上部の端の部分が少し三日月状に欠けています。

前回の検査で、医師が、狭い範囲?を見る10-2という検査では、その三日月が出てないから、、生活に困らない状態、云々と言ってましたが、緑内障で、その10-2とかに、ひっかかる人と言うのは、障害者手帳をもらっている人達という事ですか?

あと、自分は、今、自分のmd値がー何dか、ショックが怖くて、聞いてません。なので、10-2のところにどれだけ近いのか?考えると不安で、いっぱいになります。やはりmd値を聞いたほうが、いいのでしょうか?


30度の範囲の端に僅かな感度低下があるだけの目は、10度の範囲には普通は異常は出ません。細かく調べますので微妙な変化が見つかることはあるでしょう。

障害者手帳の件は勘違いです。障害認定の要件に「両眼の視野がそれぞれ10度以内」というものがありますが、トンネル状の視野のことで緑内障では起こりません。

緑内障では、傷害される視神経の部位によって、初期の段階でも10-2視野に異常を認めることはあります。測定して異常無しですので、そういうタイプではなかったということです。

初期の緑内障と言われているのにmd値が心配なのですか。それじゃあ聞けばいいでしょう。驚くような答が返ってくると思いますよ。当院のその程度の視野をお持ちの患者さんのデータから推測すると、プラス1程度だと思いますよ。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2015-08-25 16:58 | 緑内障

老眼ですよ


私は普段、乱視と近視があるのでメガネをかけています。矯正した状態では左の方が若干よく見えるのですが、近くの小さい文字を見ると右の方が若干よく見える気がします。これは老眼からくるものなのでしょうか?裸眼だと目が悪いんでよくわからないのですが近付けると文字は見えますが左右の違いは分かりませんでした。

後、老眼になったら近くを見るには緩めに矯正したメガネだと使いやすいんでしょうか?


老眼は相対的なもので、20歳の人は10歳の子供より老眼です。ですからあなたが何歳でも近くが見えにくいのは老眼によると言えます。

例えば40歳の人は4ジオプターの調節力を持っています。どういう事かと言うと、∞が見えるように矯正した場合に、近くは25センチまでピントを合わせる事が出来るということです。∞と25センチの差が4ジオプターなのです。

その4ジオプターの調節力を持つ人に、例えば1メートル先までピントの合うメガネを掛けてもらうと、近くは20センチまでピントが合います。つまり1メートルと20センチの差が4ジオプターなのです。

上のように左右を矯正すると、ご質問のようになります。

老眼が進むとは調節力が小さくなることで、調節力が2になったら、∞から50センチまでしかピントが合いません。手元の細かいものは見えません。その目に、遠くが1メートル先までしかピントの合わないメガネを掛けてもらうと、近くは33センチまでピントが合うことになり、少し手元が見やすくなります。使いやすいかどうかは使い方次第でしょう。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2015-08-25 15:58 | 視力・斜視

フルメトロンは点眼すべきか


一週間ほど前から、片方の目のふちの辺が瞬きをすると痛むようになり気になっていました。症状はだんだん治まったのですが、コンタクトレンズユーザー(月に5回程度)なのに定期検診を怠っていたので、この機会にと思い眼科を受診しました。

結果、角膜は傷ついていない、アレルギー性の炎症で瞼の裏に凹凸があって、それが瞬きの際にこすれて痛みがあったと思われる。もしくはプールでものもらいを罹患した可能性もある。とのことで、パタノールとフルメトロン0.1を処方されました。慢性的に目やにとカユミが気になってたので、アレルギー持ちと診断され納得したのですが、受診した時点で痛みは治まっていましたし、かゆみも今ありません。

薬について先生から説明がなかったので、薬局で購入してからネットで調べたのですが、フルメトロンは強い薬のようで、余り症状がないのに(充血、痛み、痒み現在ありません。しいていえば乾き)ステロイドを使って良いのか疑問です。確かに痛みはあったけど、自然治癒する程度の炎症だったような気が、今となってはします。

受診が土曜の昼前で、午後に薬局が締まってしまい薬が買えず、今日 月曜日にようやく買ったのですがすでに症状はほぼ治まった状態です。今とりあえずパタノールのみ点眼しています。処方された通り、2種類さすべきでしょうか。。


遅くなり申し訳ありません。

その処方で治まったようなら、アレルギー性結膜炎だったようですね。「プールでものもらいを罹患した可能性もある」のに、説明に反して抗菌剤や抗生物質が処方されていませんが、結果オーライだったようです。

フルメトロンを使わなくても、完全に確実に何の症状も無いのであればパタノールのみで良いでしょう。「慢性的に目やにとカユミ」があるのであれば、抗アレルギー剤を長期間必要最低限に続けるべきでしょう。症状がきつい時はステロイドも使うべきで、その中でもフルメトロンのような弱いステロイドは、そう神経質にならなくても大丈夫な薬です。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2015-08-15 13:19 | くすり

近視は進み続けるか


性質の悪い飛蚊症が出来てストレスが目に溜まります。外では帽子とサングラス、家にいる時は飛蚊症が目立たないようにかなり照明を抑えた暗い部屋で過ごしてます。そういう部屋でインターネット、テレビゲーム、テレビ視聴などのモニター趣味や作業をしているせいか、もしくはその時間が長すぎるせいか視力が落ちている気がします。今は-10Dくらいです。

これらの要因でやはり視力は落ちてしまうのですか?あと、軸性近視の場合、とめどもなく視力は落ち続けるのですか?


そのような状況で、視力が落ちる(近視が進む)ことはありません。視力が落ち続けたりもしません。定期的に眼科に通院していれば、何かあれば発見できると思いますよ。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2015-08-05 08:46 | 視力・斜視