excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

レーザー虹彩切開


70代の母の事で相談します。目がかゆくなったので近所の眼科に行ったところ、急性の緑内障の発作の予防のためにレーザーで虹彩に穴を開けておくのが良いと勧められました。

かゆみ止めの点眼薬が無くなった頃に私も一緒に行って話を聞いてみたのですが、今は何の異常もないが少し遠視であることと、女性であること高齢であることのために発作を起こす可能性が高い。レーザーを当てるだけでその心配がなくなるのだから早くした方が良いとの事でした。白内障は少しあるものの手術するほどではないそうです。

本当に、急性緑内障の予防の手術は受けた方が良いのでしょうか、また副作用や危険は本当にないのでしょうか、もしくは、眼科で何か確認すべきことはないでしょうか宜しくお願い致します


「少し遠視がある高齢女性」という事だけでレーザー手術を勧められたのなら、別の眼科を受診した方が良いでしょう。そうではなくて、「前房がこれだけ浅く、隅角がこれだけ狭く、放置すればこういう場合にこの部分がこうなって、その結果緑内障発作を起こす危険がある」と説明を受け納得したのなら、従うべきでしょうね。「「強い」遠視がある高齢女性」は眼の構造上、発作を起こしやすくなるのは確かです。しかし予防手術はあくまで発作を起こしやすい状態になっているのが前提で、安易に行なうべきものではありません。

レーザー虹彩切開は角膜を通してレーザー光線を照射します。角膜表面に比べて切開部位により近い角膜の裏面を覆っている角膜内皮細胞がダメージを受ける事があります。角膜内皮細胞は角膜の水分調節をしており、それが出来なくなると角膜はふやけて白く濁ってしまいます。その危険性と、放置する事による緑内障発作の危険性とを比較するわけです。

ちなみに当院でこの22年間で、緑内障発作の予防のためにレーザー虹彩切開をした人、またはその目的で他院紹介した人は3~4人です。また、白内障もあるために、レーザー虹彩切開をする代わりに、白内障手術を受けた人も数人あります。遠視の高齢女性は何百人か何千人か数え切れません。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2010-08-27 11:23 | 緑内障

点眼が流れてしまったら?


キサラタンを点眼しています。まぶたの皮膚の色素沈着防止のために点眼後入浴していますが、洗髪の際どうしてもシャワーのお湯が目に入ってしまいます。流されてしまっている気がしますが薬の効果はあるのでしょうか?


眼圧下降作用が一番強いと言われているキサラタンやトラバタンズなどのプロスタグランディン系の緑内障点眼には、液の付着した皮膚の色素沈着という副作用が、割と多い頻度であります。それを予防するために、点眼の数分後の洗顔を指示する場合があります。また夜に点眼する方が、眼圧の日内変動を考慮すると効果が高いと言われています。ですから入浴前に点眼するのが、効果と副作用を考えると最善ではないかと言われています。

さて、キサラタン本来の眼圧下降効果が5だとすると、点眼後何もしなければ眼圧は5下がると考えてください。洗顔をするとそれが4になると仮定します。また入浴時にシャワーが入ると効果は3に下がるとします。シャワーでしっかりと洗ったとしても点眼液の成分はそれまでに浸み込んでいますので効果が0になる事はありません。それ以外の点眼の効果が頑張っても2しかない場合は、たとえシャワーで流れたとしてもキサラタンが最善と言う事になります。

点眼に対する反応(効果・副作用)は人それぞれです。主治医とよくご相談ください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2010-08-18 11:27 | くすり

強膜炎?とステロイド点眼


今年6月に目の異様な充血が気になり眼科に行きました。以前も何度か同じ様な症状があったのですが2、3日したら治り気にかけていませんでした。診察の結果、左目が強膜炎との事でリンデロンを1ヶ月点眼し、充血もとれ終了となったのですが、2日後にまた充血が出た為眼科に行くと、再発し今度は両目ともなりました。途中からフルメトロン点眼に変更になりました。7月終わりにまた診察終了になりましたが、また2日後左目が再発し、現在フルメトロン2週間と言われ点眼しています。

痛みはなく、充血のみですが、治っては再発を繰り返すので、とても不安です。初期段階と言われています。また原因がわからないとの事で、リウマチや自己免疫疾患ではなく、偶発的になっているのでは?と言う感じらしいです。(上強膜炎なのでしょうか?)

かれこれステロイド点眼を1ヶ月以上続けている事も副作用等出てこないか心配です。眼圧は診察時に測ってくれますが。ネット等で調べると、数年強膜炎と言う方もいるみたいで怖くなります。予防法はないのでしょうか?またステロイド点眼の長期使用はよくないと聞きますが、どのくらいが目安なのでしょうか?宜しくお願い致します。


充血のみですので「上強膜炎」かもしれません。もし心配なら、眼科から紹介状をもらって内科受診もしたほうが良いでしょう。

「ステロイド点眼の長期使用はよくない」のではなく、「ステロイド点眼を長期使用しなければならないような状態はよくない」のです。また、「ステロイド点眼の長期使用はよくない」と考えて、「ステロイド点眼を長期使用しなければならないような状態」なのに使用しなければ、治るはずの病気も治りません。

ステロイドの使用期間の目安なんかは存在しません。個人個人の「必要最低限」です。一週間のリンデロンの使用で眼圧が急激に上がった方もありますし、10年間フルメトロンを使っていても、何の問題も起こっていない方もあります。眼科医が正しく管理していれば怖い薬ではありません。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2010-08-09 16:26 | 角膜・結膜