excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
検索
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

明るい所で見える光点


こんにちは。ここ最近、空、白い物、無地の色を見ていると、シャーペンでつついた位の大きさの光が数個動きます。

明るい場所にいる時に光が見えます。家の中でも電気の蛍光灯見ても、光が数個動きます。家の中でも白い壁を見ると見えます。光視症や、飛蚊症もありますが、光なのでそれではないと思います。

昨日眼底検査したのですが、異常無しと言われましたが、心配です。こんな症状他の方にもありますか?緑内障、強度近視です。


「異常なし」と言われて心配する事ほど、無駄なものは無いように思うのですが・・・「異常なし」だけで説明が無かったとしたら、無理も無いでしょうね。

光の粒がたくさん見えますねえ。30年以上前からたまに見えます。昔、眼科の医局で話題に上った事がありますが、見える人(眼科医)は沢山いましたよ。その時は、網膜上の赤血球の動きが見えているのだろうということになりましたが、病的なものではありませんので、それ以上誰も追及しません。眼科医は誰も気にしません。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-02-23 10:04 | 何かが見える

痛み・黒いもの・網膜が薄い?


はじめまして。今日、左目の奥が痛いのと、以前から黒いものが見えていたので、眼科に行ったところ、右目の網膜が薄いと診断を受けました。また半年後に来て下さいと言われたものの不安です。ショックで何も先生に伺わずに帰って来てしまいました。原因は何なのでしょうか?!

近視は、-2~3ジオプターだったと思います。私は今21歳で、仕事柄パソコンを使用してます。眼の使いすぎも関係があるのでしょうか??  食生活や運動など気をつける事はありますか?!


半年後ということは、ほぼ異常なしということだと思います。また、近視の方は網膜が薄いのが普通です。ただし、特に薄い部分があり、網膜が破れる心配があるのかもしれません。「網膜が薄い」という情報だけでは、原因どころか、ほとんど何もわかりません。

肝心の、痛みの原因とか黒いものの正体の説明は受けましたか? それが無いのであれば、せっかく受診したのに無駄になりましたね。でも無駄にしない方法があります。電話で聞いてみてはどうでしょう。ちゃんと診察を受けたのですから、わかるまで説明を受ける権利はあると思いますよ。それが出来ないなら、別の眼科を受診してみるのも良いかも・・・だいたい、網膜が薄いことで、痛くなったり黒いものが見えたりはしません。

仕事でパソコンを使っている場合、集中するあまり「まばたき」を忘れてしまって、角膜が乾燥しドライアイになる方が増えています。角膜に傷が出来て、当然痛いです。また、何年も前からの黒いものは「生理的飛蚊症」であることが多いですよ。あくまで一般論ですが。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-02-21 00:37 | 何かが見える

6歳の片目の乱視(続)


以前 6歳の片目の乱視で質問させていただいた者です。 その後 3件目の眼科(小児眼科で評判の良い)に通院していました。そちらでは 乱視も強いが 今の状態で仮性近視もあるから そちらを先に、ということでミドリンMという点眼薬を毎晩つけていました。

すると1ヶ月後、悪かった左目の視力が0.4から0.6になっていて矯正視力も0.8から1.2に上がっていました。 その後も左目は裸眼で0.7まであがり矯正視力も確実に1.0まで出るようになりましたが、つけ始めて4ヶ月たった今回は裸眼が0.5で矯正視力が1.0ということで 前回よりも裸眼視力が下がり、近視も強くなったので、『目薬はあと1ヶ月で終わりにし、次回上がっていなかったらメガネですね』という診断を受けました。

家でも3~4日に一回ほど 簡易的な視力検査のようなものをしていますが、日によってバラつきがあります。 今年小学校に入学しますが、メガネは常時かけなくてはいけないのでしょうか。授業中のみといったことではなく。(右目は変わらずずっと裸眼視力1.0です) お忙しい中 何度も恐縮ですが お答えいただけましたら幸いです。


子供にずっと眼鏡をかけさせるのは、確かに不憫ですね。この事は、実際に経過を見ている眼科医でも難しい問題です。とにかく最善を尽くしたいということでしたら、常時使用になります。しかし、最小の努力で最大の効果を得るために、どの程度までなら大丈夫かというのは、経過観察しなければ判りません。

危険であれば厳しくし、大丈夫そうなら緩める」という方法で、視機能の成長が止まる10歳ごろまで治療が続きます。とにかく、主治医とよくご相談ください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-02-20 09:26 | 視力・斜視

まぶたが下がってきた


20歳男性です。二年ほど前から瞼が垂れてきて悩んでいます。瞼が重く、目がすぐ疲れたり、視力が落ちたり。以前は二重だったのに一重にもなりかけています。友達に眼をマッサージするといいと聞いたんですが、どうなんでしょうか?


まれに、まぶたが下がるような神経の病気、あるいは全身性の病気ということもあります。

マッサージなんかせずに、眼科に直行です。場合によっては、内科、脳外科等に紹介が必要です。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-02-19 12:17 | まぶた

まばたきでチクチク


原因不明の目の痛みがあります。
3ヶ月ほど前から右目の奥がちくちくと痛み、ふだん一重の瞼が二重に変貌し、重たく感じます。主に痛みを感じるのはまばたきをした時で、開けている分にはさほど痛みはありません。二重になってる瞼をひっぱってまばたきをしてみると、あまり痛みは感じません。普段はコンタクトだったのですが、症状が出てからは使用を中止しています。

眼科の先生には1度脳神経外科を受診することを勧められました。現在はまだ普通に生活できているのですが、今後ひどくなるのではと不安です・・・。


症状の出方からすると、上まぶたの裏に何かが刺さっているのかもしれませんねえ。コンタクトをしていると、症状が軽くなる事はないでしょうか。それなら上まぶただと思いますが、どうでしょう。目に見えないほど小さな、毛虫の毛が刺さる事もあります。

また、まぶたをひっぱって痛みが消えるなら、脳神経外科とは関係ないと思います。一度別の眼科で診てもらってはいかがですか。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-02-19 12:12 | 異物

治ったはずなのに見えにくい



初めまして
私は多発性硬化症の患者です。昨年11月に視神経に再発してステロイドパルス治療(3クール)を行い視力・視野・眼圧・フリッカーの値全て正常値に戻りました。しかし、字が見づらいのです。(字が霞んで見える?表現が難しいです)しかし、最近夜(暗い所で)は以前と同じ様に見える事に気付きました。(携帯の画面が)

Q1.数値上正常値に戻っているのに見づらいのは何故でしょうか?
Q2.夜中(真っ暗)の時は以前と同じ様に見えるのは何故でしょうか?
Q3.【これはどうすれば治るでしょうか?】宜しくお願い致します。


1.正常値というのは、正常範囲という意味で、「全く元通り」とは違います。当然何らかの後遺症が残る事はありますので、そのような事は起こります。

2.3.あなたの目の状態は、主治医しか知りませんので、お答えは不可能です。ごめんなさい。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-02-19 11:56 | その他の疾患

大学病院は見捨てません


ある奇病にとても困っています。
症状は、目の前に無数、本当に何億とある透明な粒が敷き詰められた層が常に目の前に見え、普通に目を開けて見るとその層に焦点があってしまい、普通に何かを見ることができず、目を飛び出すように目の筋肉に力を入れると物に焦点が合うように見えるらしいのです。問題なのは目の筋肉に力が入ってしまうため、起きて2、3分もしないうちに目の内側の筋肉がびくびく痙攣し、異常な眠気が襲います。

脳神経外科、内科、眼科で様々な検査を受けたのですが、異常なしと言われてしまいます。MRSという検査を受けた時に、左脳の大脳基底核に2か所の虚血性の脳溢血が見つかりました。しかしこの場所は視覚、私が常に見えているというものには関係がないはずだというのです。インターネットでいくら調べてもこのような症状はでてきません。

6年間生きてきてもその正体がわからなかったのですが、今年の2月のある時、夜中目が覚めテレビの電源の赤いランプを目に力を入れず見たところ、信じられないものが見えたのです。そこには細胞のような小さな粒が隙間なく詰まっていたのです。飛蚊症なんかではありません。間違いなくそこには小さな丸い粒の細胞がしきつまっていました。そう、目の前に見えている透明でぴかぴか光ったりする粒の層は、目か何かの細胞の膜が見えていたのです。とても信じ難い、ありえないとお思いになると思いますが、しかし実際に物質として見え続けているのです。

またこの粒は頭で考えたものを映し出します。例えば縦と考えるとその粒の上に光の筋が縦に走り、人を考えると人の形がその粒がぴかぴか光り映し出されるのです。また物を見ていて目を閉じると、その残像がぴかぴかとその粒が光り、映し出すのです。

視覚と脳のネットワークに何らかの異常があるんだと考えています。インターネットで調べてもこのような症状はなく、大学病院に行っても原因不明と言われるこの八方塞でどうすることもできないのです。海外にでもどこにでも行って治せるなら治したいのです。海外の脳と視覚のネットワークを研究しているところや海外の病院など、もし知っていればなんでも教えてください。


勉強不足のため、そのような病気は聞いたことがありません。しかしどんな奇病でも、大学病院で「異常なし、原因不明」で放置される事はありません。大学病院は医療機関ではありますが、研究施設でもあるのです。ですから、そのような珍しい病気が見つかったら、徹底的に調査し原因を突き止め、それを学会報告します。学会報告する事で、大学あるいは研究者の地位向上になるのです。奇病は大歓迎なのです。

海外の病院なんか行く必要は全くありません。殆ど自覚症状だけの病気のようですので、その自覚症状が100%相手に伝わらなければ話になりません。日本人同士でも完全に出来るとは限りません。外国人相手に日本人が正確に症状を伝えられるとは思えません。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-02-19 11:47 | 何かが見える

一生緑内障を発症しない


私は以前、視神経乳頭陥凹拡大の疑いを指摘されました。その後5年連続で視野検査は異常なしです。C/D比が0.6くらいといわれているのですが、その状態でも一生緑内障を発症しないこともありますか。宜しくお願いします。


厳密に視神経に変化が無ければ今のままでしょう。現在の医学を基準にすれば「一生緑内障を発症しない」と言えると思います。

でも将来、もっと初期の段階の緑内障の診断が出来る装置が開発されて、視神経の変化が無いのに「緑内障です」という診断が下る可能性も有ります。

「5年連続異常なし」という事ですので、今後も記録を更新し続けてください。もし万が一、異常が発見されても、その時点から適切な治療を受ければ、自覚症状を一切感じることなく生活する事ができます。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-02-04 18:25 | 緑内障

瞳に斑点-3年で再診?


50代女性です。年末に、右目の瞳に、黒っぽい抹茶色のような点と、黒目の輪郭あたりにも同じような点を見つけ、眼科を受診しましたが、その診断結果が不安で、具体的にどういう症状なのか、予防策はないのか、何が原因で出来たものなのかなど、どうか教えていただきたいのです。

実は、失明する可能性もあるという先生の言葉に動転し、ちゃんと、あの時の先生の言葉を覚えていないくらいなのです。記憶にある内容は、(言葉の順番は、順不同と思います)
「あぁ、これね、だんだん、時間をかけて大きくなるよ。」
「大きくなったらレーザーで治療する。それでうまくいく場合もあればうまくいかなかったらもう1回。」
「でも、レーザーは2回までしかできない。失明する場合も。」
「また3年後に診察しに来て。」
という感じです。

私は、事務職をしていてパソコン画面をずっと見ていますから、目を酷使してはいけないのかと転職も考え、年始から最近まで、かなり気分が落ち込んでしまっていました。今の時代ですし、仕事量も減るならパソコンの頻度も減るかな、と、目にある斑点も見て見ぬふりをして過ごしているような状況です。

実は今、左の目にも、点があるのを知っているのですが、先生が、3年後に来なさいとおっしゃいましたし、どうしたら良いものか、と、不安な気持ちのままです。インターネットであちこち探しても、斑点が出るのは白い点、とありますし、目に違和感もありませんし、視界がゆがむ自覚もありません。そんなところへこちらのホームページを見つけました。どうか、教えていただきたいのです。よろしくお願い致します。

私は、普段近視でメガネを着用しており、時々コンタクトを着用しております。


結論から言いますと、指示通り今は何もせず3年後に再診してください。診察をしてそれが何かを知っている専門家の言う事ですので、それ以上確実な事はありません。

正直に言いまして、あなたのご説明では、それがどういう状態なのか解りません。「瞳に」というのは正面から鏡で見て眼球の中心に見えるのですよね。深さは解りますか。角膜の表面なのか、水晶体の表面なのか解りますか。「抹茶色」というのは緑色ですか。それとも「まっ茶色」ですか。水晶体表面に茶色い虹彩色素が付く事はよくあります。虹彩毛様体炎の既往があるとよく見られます。「黒目の輪郭」というのは直径12ミリぐらいの黒目と白目の境目でしょうか。それとも、直径3ミリぐらいの黒目と茶目の境目でしょうか。どちらにしてもレーザーで治療というのもよく解りませんねえ。

角膜の内部にある角膜変性かもしれませんね。視力に影響するようならレーザーで削り取る事は確かにあります。それがうまくいかない場合は、角膜移植をする場合もあります。進行の度合いもゆっくりしていますので、殆どの患者さんは放置しています。遺伝性の疾患です。

どちらにしても、3年間放置しても大丈夫なものですので、無駄な心配はしないほうが良いと思います。どうしても心配なら再診してください。別の眼科を受診するのも良いと思います。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-02-04 10:48 | その他の疾患

虹彩縫合が必要かどうか


はじめまして30代女性です。よろしくお願いします。
1年近く前に外傷で目を怪我し、前房出血に伴い続発性緑内障・虹彩離断がおきました。外傷性白内障・後発白内障にもなり手術を終えました。虹彩の上部、円周の1/4近くが切れ動きません。下部はごく弱くですが縮んでいます。現在、特殊加工した色付のメガネをしています。ですが、これでも辛く感じる時もあり、何より色付メガネをした自分の姿が嫌になったりします。後発白内障術後、特に暗順応が鈍いと感じる時が多くなりました。

白内障手術をしていただいた先生に相談したら、虹彩縫合という方法もあると言われ考えています。ただ、暗い所で少し見えにくくなる可能性はあると言われました。また、反応については変わらないと言われました。

他にもリスクがないか心配になり、他の病院でも聞いたりしましたが、感染症や稀に手術の影響で網膜剥離や緑内障になる可能性もあるので慣れた医師を選ぶようにという先生もいらっしゃいました。また、網膜が慣れる場合もあるし、縫合自体ゆっくり考えたらという先生もいらっしゃいました。網膜に弱いところがあるので虹彩縫合を考えているならレーザーを当てた方がいいといわれ、先日レーザーを当てました。担当の先生は慣れた医師かどうか判りませんが、虹彩縫合の数自体は少ないし、やって良かったと明確に答える人も多いとは言えないし、術後眼底になにかあれば縫合をはずすこともある言われました。

白っぽく眩しいのを減らしたい、普通のメガネやコンタクトに変えたいという気持ちは変わらないのですが、現在、縫合手術が少し怖くなり躊躇しています。やはり虹彩縫合は効果があるかどうかわからないものなのでしょうか。リスクも多いのでしょうか。


「白っぽく眩しい」という現在の症状が、確かに外傷による虹彩の欠損によるものでしょうか。症状の一部分(もしかしたら大部分)は、水晶体摘出による症状ではないかなと思うのです。

水晶体は年齢とともに徐々に変色し、茶色っぽくなってきます。年配の方の白内障を手術すると、皆さん「青白く眩しい」「違う色に見える」と仰います。30代であっても水晶体は濁っています。白内障でなくても、完全な無色透明ではないのです。ですからそれを摘出すると、眩しくなるのは仕方ないのです。

虹彩縫合で効果があるかどうかを予測するために、虹彩付のコンタクトレンズを試してみてはいかがですか。それで現在の症状が改善されるのであれば、虹彩縫合も無駄にはならないと思います。リスクについては主治医にお聞きください。

でもまあ、まだ1年も経っていないのですよね。あと1年や2年は様子を見ても良いんじゃないでしょうか。(以下2/5追加)網膜も慣れると思いますし、心理的にも慣れてくるはずです。効果が有るかどうかわからない事を、危険を冒してまで急いでやる必要は無いと思いますが、いかがでしょう。

(2/6追加)虹彩縫合を疑似体験するために、名刺大の黒い紙を用意してください、名刺の片面をマジックで黒く塗っても構いません。その中心付近に直径3ミリ程度の丸い穴をあけてください。黒い面を目の方に向けて、その穴を通して見え方を確認してください。虹彩の位置とは違いますので、周辺視野がけられますから、なるべく目に近づけてください。その見え方が、虹彩縫合をしたときの見え方だと思ってください。・・・・・・期待した効果が得られましたでしょうか。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-02-04 00:08 | 外傷