excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

点が2つ見える


最近気付いたのですが、まばたきをすると右目の視界の右側に一瞬、点が2つ見えます。
連続でまばたきをするとよく見えます。くだらない質問かもしれませんが正直気になります。
何か原因があるのでしょうか?
ちなみに最近、飛蚊症がひどくなった気がして12月に眼底検査をしましたが異常無しでした。


飛蚊症は、目の中の小さな濁りが目の動きに伴って動くために自覚されます。点2つというのも、おそらくこの濁りの一種ではないかと思います。

あるいは、もしかしたら、網膜に小さな穴が2つ開いているのかもしれません。もう一度眼科受診したほうが良いような気がします。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-01-16 15:42 | 何かが見える

目の前が赤く見える


はじめまして。子供(11歳)の事で、伺いたいのですが、運動中(野球)の時突然、目の前が赤くなり、物が赤ポク見えると、言います。最初のころはまさかと半信半疑でしたが、ネットで調べているうちに、同じ症状の人が意見を求めていました。このような症状は有るのでしょうか、又、なに科に行けば良いでしょうか。御意見を、宜しくお願いします。


片目だけでしょうか、両目でしょうか。
1回だけでしょうか。繰り返し起こるとしたら、頻度はどれくらいでしょうか。
それは、どれくらいの時間、続くのでしょうか。
それは、息が切れるほど練習した後でしょうか。
突然症状が出て、徐々に消えるのでしょうか。あるいは突然消滅するのでしょうか。
赤いというのは、どの程度でしょうか。赤いセロファンを通して見たような感じでしょうか。

せめてこれくらいの情報が無いと、何科を受診したら良いかすら判断できません。目の症状ですから眼科にまず受診すべきでしょうが、上に書いたような状況説明は出来るようにして受診してくださいね。

硝子体出血の時には、目の前が赤く見えることがあります。目の病気以外でもありそうな気がしますが、よくわかりません。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-01-16 00:05 | 何かが見える

ぶどう膜炎の心配


はじまして。21歳の男性です。18歳の頃に光を見た後の残像の様なものが、急に両目の視野全体に現れるようになり、その次の日さらに飛蚊症を発症しました。

その後現在までに、いくつかの眼科を受診したのですが、いずれも原因がわからず、異常はないとされ治療も受けていません。最近特に眼を動かすと中心の残像が円状に濃くなったり、近視とは別の感覚でなんとなくものが見えにくいような感覚もあります(これは気のせいかもしれませんが)。

インターネットでこの症状を調べると、ぶどう膜炎という病気が幾つかのサイトにヒットし、これは普通の検査では見つからないという情報もありました。今まで受けてきた病院では眼底検査や視野検査などの基本的な検査しか受けておりません。失明の可能性がある病気ということを知り、非常に心配になってきました。

素人判断で病名を決め付けるのはよくないことだと思いますが、自分の症状の原因が特定できていない状態で、自分と同じ症状の人間に失明の可能性がある病気が起こっているというのはとても不安です。異常はないという確信を得るためにはどうすればいいでしょうか?よろしくお願いします。


3年前から症状があり、その後全く治療をせず、「眼を動かすと中心の残像が円状に濃くなったり、近視とは別の感覚でなんとなくものが見えにくいような感覚もあります(これは気のせいかもしれませんが)」というような僅かな症状しかない。おまけに「眼底検査や視野検査などの基本的な検査」を受けて、それでは異常は見つかっていない。これらのことから、異常なし(あるいは心配なし)と確信できないでしょうか? ぶどう膜炎は3年も放置できる病気ではありません。ごく初期のぶどう膜炎なら、おっしゃるような症状も考えられますが、それを3年も放置したら、大変なことになっています。

「ぶどう膜炎という病気が幾つかのサイトにヒットし、これは普通の検査では見つからないという情報も」というのは、自覚、他覚症状ともひどい状態なのに原因が特定できないことがあるという意味です。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-01-15 23:26 | 網膜・脈絡膜

「二重のり」による皮膚炎


女子高生です。自分の一重がずっとコンプレックスで、最近二重のりを使用して二重になろうとしていました。でもその影響でまぶたが赤く腫れて炎症を起こしてるみたいに痛むようになりました。腫れすぎて以前よりも目が小さくなるほどです。薬を塗って使用を控えれば腫れは引いて元通りになるでしょうか?かなり悩んでいますどうかアドバイスお願い致します。 お忙しい中長々と駄文失礼致しました


「のり」による皮膚炎だと思います。使用を中止して眼科または皮膚科を受診してください。適切な塗り薬を適切に使えば完治します。

「一重まぶた」であることにコンプレックスを持つ必要など全くありません。まともな人は誰もそんなところを見ていません。そんなつまらない事で他人を判断する奴は、所詮その程度の人間、人を見る目の無い人間です。堂々と前向きに生きましょう。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-01-15 09:36 | まぶた

強膜の下が透けて見えるのです


白目に小さな(直径0.1ミリ程度)の斑点(茶かグレー)があります。密集ではなく、黒目から2,3ミリ離れたところに点在しています。斑点の一部には毛細血管がつながっているようなかんじにもみえます。これは何でしょうか?

もともとアレルギー性結膜炎なので、眼は赤くなりやすいのですが、いつもより赤い気がするので、気になります。アルガードのようなアレルギーのかゆみや充血を抑えるタイプの目薬をつかっていますが、ST合剤のような抗菌薬にしたほうがよいでしょうか?


直径0.1ミリですか? 小さいですね。私は1ミリ程度の(おそらく)同じものが2~3個ありますよ。私のそれも、血管がつながっているように見えます。

眼球の壁は、「強膜」という白い色をした壁です。その下に「脈絡膜」または「ぶどう膜」という紫色の組織があります。強膜が薄ければ、下のぶどう膜が透けて斑点状に見えます。是非、ご友人の目を見せてもらってください。上まぶたを持ち上げたまま下を見てもらえれば、きっと同じものが発見できると思います。

もともとアレルギー性結膜炎があり、いつもより赤いなら、眼科で診てもらう以外無いでしょう。どんな目薬を使えばよいかは、診てみないとわかりません。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-01-14 00:53 | 角膜・結膜

近視の進行を抑える方法


小学3年生の娘の相談です。小学1年の時の眼科検査で0.3程度の近視と分かり視力回復トレーニングに1年通いました。その間目視の視力は0.7程度まで上がりましたが、オートレフではどんどん下がって行きました。その間眼科(大学病院の勤務医開業)には通っていましたが、目視で視力が出るので眼鏡は勧められませんでした。

3年になり、どんどん目を細め見えにくくなってきているようなので、調べた所-4.75D。眼科からは見えてるから大丈夫です。仮性近視です。と言われ、見えにくい時にかけるようにと-1Dの眼鏡を作成。3ケ月後には-6Dに進み、視能訓練士のいる小児眼科に転院しました。そこでは-4.75D 乱視は-0.5Dの眼鏡を作成しました。半年で-0.25D進みました。まだ作り変えなくて良いと言われています。

主人が-10Dを超える近視です。将来-10Dは越えると言われています。毎晩8時に寝かせ、肩や顔などマッサージをしてあげています。将来が不安でたまりません。どうしたらほんの少しでも近視の進行を防げますでしょうか?また中学受験を考えております。毎日1時間程度は将来勉強しなければいけなくなります。目のためには勉強はやはり控えるべき、または中学になってから勉強をした方が視力の低下はマシでしょうか?小学生の過度な勉強は近視の進行をひどくさせてしまいますでしょうか?乱文、乱筆お許し下さい。


ご心配お察し申し上げます。ご主人の事から考えて、普通の少々強い近視でしょう。目も体の一部ですから、成長期には当然近視は進行します。ただし近視が進行しても、他の病気が起こらない限り、見えなくなってしまうことはありませんので、過度の心配は無用です。

近視の進行を抑える方法というものは、一般的(あるいは眼科的)には特に存在しないのですが、強いて言えば、「遠くを見る」ことでしょうか。この場合の「遠く」というのは、100メートルとかではなく、「ピントが合う一番遠いところより少し遠く」という意味です。何メートルも離れてしまうと、まるでピントは合いませんので、眼は「ピントを合わせよう」という努力を放棄してしまいます。もう少しでピントが合うという距離なら、「ピントを合わせよう」という力が働き、近視の進行を妨げる何らかの作用があるかもしれません。

-6Dの近視なら、100÷6=16.666・・センチまでピントが合います。したがって17センチ以上なら、この条件にあてはまります。つまり、メガネを掛けずに20~30センチの距離で勉強すれば、自然に近視の進行予防の訓練をしている事になるのです。決して勉強が近視の原因にはなりません。ピントが合わないほど近い距離で、長時間長期間勉強すれば、ピントを合わそうとして、眼球が長くなり近視が進行する事もあると考えてください。是非、正しい姿勢で勉強させてあげてください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-01-07 15:53 | 視力・斜視

原因不明の目の痛み


三年前から目の奥がチクチクと痛みだし、どんどん痛みがひどくなり、最近では目を開けているのも辛い状況です。石鹸水が入っているような感じです。眼科でも脳外科でも色々調べてもらいましたが、どちらも異常はありませんでした。一度目をつぶると次開けるのにすごく時間がかかります。目をつぶっている状態が一番マシです。ちなみに寝るのは辛くなく出来ます。どこに行っても、わからなくて、でも辛くて本当に困っています。何かわかりますでしょうか?同じ関西ですし、何かわかるなら是非行きたいと思っています。どうか助けて下さいませ。お願いします。


目を閉じたときに症状が消えますので、角膜からの痛みにほぼ間違いないと思います。脳外科は関係ありません。

受診した眼科で異常無しだったということは、症状の無いときに行ったのでしょうか?それなら、再発性の角膜びらんかもしれません。症状が起こっている最中なのに異常無しだとしたら、よほど特殊な病気でしょうから、当院でわかるとは思えませんが、診てみないと何とも言えません。

ところで、眼科を初診して、その後、何度か再診していますか? 初診時に判らなくても、その後の経過で判明する病気が、案外多いのですよ。初診で判らないからと次々に病院を変えていくのは、一番無駄の多いやり方です。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-01-06 18:07 | 角膜・結膜