excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

白目の斑点の手術


白目の部分に直径5ミリぐらいの斑点があって、どうしても気になるんですが手術でとるとなると、どのような方法でとることになるんですか?

追加:昨日質問した者ですが、黒目のすぐとなりぐらいに斑点があるんですが、多分悪性ではないんですけど、手術でとることは可能なんですか?


2つ前のご質問の方でしょうか?(発信元は違うようですが・・・)

白目のどの部分の、どの程度の深さのところに、どんな種類の斑点があるかも判りませんので、どんな手術になるのか見当もつきません。いやいや、たとえ診断がついたとしても、それに対する手術方法は何通りもありますので、ここで説明できるはずも無いです。

悪性でない斑点の場合、当院では放置します。見た目だけのために治療はしません。悪性が疑われる場合は、それに対する検査と手術が出来る病院を紹介します。ですから、どのような方法で取るかは、手術をする眼科医の決めることなのです。是非、手術の出来る眼科を受診してください。

追加:ですから、診てみないと判らないんですよ。文字だけでは、必要な情報の100分の1ぐらいしか伝わりません。また、手術をしてやろうという意志のある眼科でないと、悪性でなければ手術をしないことを勧められます。是非、電話で確かめてから受診してくださいね。当院では、見た目だけの事ならば、手術は決して勧めません。手術をしたら失明するとかそういうことではなく、見た目を良くするだけという理由で、そんな面倒なことをしたくないだけです。また、見た目を良くしたいという患者さんは、仕上がりに満足するとは限りませんしね。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2008-12-30 01:03 | 角膜・結膜

カビが目に入った


たった今、かびが目に入ったようです。風呂場を大掃除していて、天井に付着していた黒いかびをふき取っていたところ、異物感を覚えました。すぐ水道水で目を洗い、ルイビーE50(東洋ファルマー)という目薬(主成分εアミノカプロン酸、タウリン各1%)を点眼しました。現時点では特に自覚症状はありませんが、ちょっと不安です。


遅くなってしまいましたが、29日(月)に診療している眼科を探して受診してください。
カビの種類もわかりませんし、「大丈夫です」とは言えません。角膜真菌症は恐ろしいですよ。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2008-12-29 15:03 | 角膜・結膜

白目の色素沈着の手術


はじめまして 現在19歳になるものですが、15、16歳位から左目の白目に茶色の斑点ができました。病院によると色素沈着でした。目立つので嫌だなと思っていたのですが、取るには手術と言われて怖くなりました。先生も体に害はないから、気にせずにとか他にもなってる人いますよとか言ってくれたのですが… やっぱり、斑点があるのは嫌だし、手術をしようかなと悩んでます。

もし手術となれば、どんな手術となるのでしょうか?そして費用はいくらかかるのでしょうか? 忙しいと思いますが回答よろしくお願いします


白目のどの部分の、どの程度の深さのところに、どんな種類の色素沈着があるかも判りませんので、どんな手術になるのか見当もつきません。

病気でもないものに対する手術は、美容外科と同様で自費になります。ですから、価格は医療機関の好きなようにつけられます。診てもらった病院でご相談ください。もしかしたら保険適応の手術が可能かもしれません。それなら数千円から数万円ですむしょう。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2008-12-28 00:19 | 角膜・結膜

光視症と閃輝暗点


こんにちは。前に飛蚊症と光視症のことで相談させていただいた者ですが、どうしても気になることがあるので、もう一度メールさせていただきます。この前、飛蚊症に加え、光視症の症状が出てきたので眼科で検査を受けました。今のところ異常はないようで、一ヶ月に一回定期検査を受けるように勧められました。

光視症の原因は、目によるものと脳によるものがあるようで、片目だけの場合は目が原因で、両目にある場合は脳が原因らしいのですが、私の場合は、両目に光視症があり、暗い部屋にいると、目を開けていても閉じていても光の粒のようなものがうじゃうじゃ見えたり、フラッシュのような光が目に当たっているように感じます。この症状がでてから頭痛がすることが多くなりました。

また、目の端のほうを光が一瞬走ったり、視野の一部がピカッと光ることもあり、同時にではありませんが両目に起こります。

私の場合、光視症の原因は目と脳、両方ということなのでしょうか。眼科だけでなく、脳外科にも行ったほうがいいのでしょうか。自分だけの判断では不安なので、相談させていただきました。よろしくお願いいたします。


「暗い部屋にいると、目を開けていても閉じていても光の粒のようなものがうじゃうじゃ見えたり、フラッシュのような光が目に当たっているように感じます。この症状がでてから頭痛がする」は閃輝暗点です。脳血流の変化による症状ですが、頻繁であったり、症状がきつい場合は脳外科を受診した方が良いかもしれません。時々起こる程度なら、眼科で報告する程度で良いと思います。脳外科受診の必要がある場合は眼科で指示されるはずですので。

「目の端のほうを光が一瞬走ったり、視野の一部がピカッと光る」が光視症で、網膜由来です。ですから片目ずつ起こります。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2008-12-23 23:58 | 何かが見える

漂白剤が目に入った


先程、アルバイト先で漂白剤が目に入ってしまいました。粉状のものをお湯で薄めたので、濃度は薄いとは思いますが、忙しかったため2、3分ほどしかすすぐことができませんでした。多少の違和感はありますが、痛みは全くありません。今日はもう病院には行けませんし、多少瞼のあけひらきに違和感があるだけなので後日病院に行こうと思うのですが…。
この場合、家でどのような処置をとればよいでしょうか。返答お願いし致します。


2008年12月20日 18:26:41(土曜日夕方)送信されたメールですが、読んだのは本日(12月22日、月曜日)の朝です。メールで相談をするより、消防署に電話して、やっている眼科を探してくださいね。

家でできる事は、何が入ったかによりますが、水道水で洗うことぐらいでしょうね。市販されているコンタクト用の目薬を繰り返し点眼して、洗浄の変わりにするのも良いでしょう。痛みと見え方を目安にして、受診を急ぐかどうか判断してください。

ただしアルカリ性のもの、例えば床のコーティングの剥離剤などは、一刻を争います。1秒でも早く洗い始めて、早急に眼科受診してください。アルカリはあっと言う間に目の中深く浸透していきます。目に飛び込んで何秒経ってから洗い始めたかによって、その後の経過は大きく変わります。浸み込んでしまってから幾ら洗っても手遅れです。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2008-12-22 09:48 | 外傷

角膜障害は犬アレルギーのせい?


家では犬を飼い始めて2年なのですが…昨日、いきなり痛みを訴えた妹を病院に連れて行くと、「犬に対してのアレルギーで角膜が剥がれ始めている」と診断されました。このままでは失明すると言われ、絨毯をやめ、空気清浄器をかけ、犬を飼うのをやめるようにと言われました。

犬も家族の一員ですから、家族みんなで対処に悩んでいます。本当に犬が原因なのでしょうか?犬を飼うのは初めてではないし、今まで全くなかったのに…

妹は元々少しアトピーの気があり、コンタクトも使用しています。犬以外にコンタクトの使用方や何か違った原因ではないかとも思いこちらに相談させて頂きました。妹は目薬と飲み薬を使って経過をみるようです。お答えをお待ちしております。


犬のフケに対するアレルギーというのは存在します。アレルゲンの検査をした上での診断なら、その通りでしょう。そうでないなら、アトピーもあるということからハウスダストも疑わしいと思います。ただしアレルギーは突然出ますので、「今まで犬を飼っていて大丈夫だったから犬アレルギーではない」とは言えません。むしろ今までに飼っていたために、体内に抗体が出来たと考える方が自然です。

まず一番にやめるべきはコンタクトでしょう。その上で、疑わしいものを排除していけば、徐々に改善すると思います。ワンちゃんをどうするか考えるのは、その後でいいと思います。犬のフケのアレルギーがあっても、治療しながら室内犬を飼っている方は沢山いらっしゃいますよ。重症度は様々ですので一概には言えないのですが。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2008-12-17 17:29 | アレルギー

散瞳検査を何回も受けて大丈夫?


こんにちは。私は、2週間ほど前に飛蚊症で眼底検査を受けて異常が見つかりませんでした。

でも、昨日の夜から暗いところで目を動かすと、目の前を光が走るようになりました。網膜はく離の初期症状に光視症というのがあるらしいですが、もしかしたらそれではないかと心配です。もう一度、眼底検査を受けたほうがいいのでしょうか。

私は、ここ一ヶ月ちょっとで2回も散瞳検査を受けています。目の前を光が走る症状があるときは、やはり散瞳検査をすると思うのですが、短期間に3回も散瞳検査を受けた場合、目に異常が出ることはあるのでしょうか。あまり何回もする検査でないと聞いたので、ちょっと心配なってメールさせていただきました。


大丈夫です。仮性近視の点眼をしている人は、毎日家で同じことをしています。必要なだけ受けてください。

飛蚊症+光視症=網膜剥離?」もご覧ください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2008-12-16 09:43 | 眼科検査

原因不明のまぶたの腫れ


半年ほど前より、定期的に右目のまぶたのところが虫に刺されたように大きく腫れ、1、2時間ほどで元に戻ります。痛くも痒くもないです。蚊に刺されたのであれば痒いはずなので、虫刺されではないと思います。虫に刺されたあともないので・・・

半年前よりイタリア留学中で、こちらに住むようになって症状がでてきました。ストレスによるものなのか?何かの食べ物のアレルギーが出てるのか?(アレルギーならば両目が腫れてもいいと思うのですが・・・)ただの疲れなのか??症状が2時間ほどたてば消えるので、病院にいくほどではないでしょうか?

お忙しいところ恐れ入りますが、相談させていただきました。よろしくお願い致します。


申し訳ないのですが、さっぱりわかりません。「病院にいくほどではない」かどうかも、判りません。自分なら行かないかもしれませんが、他人に行かなくても良いとは立場上言えません。原因が100%特定できれば、行かなくても大丈夫と言えると思います。

どんな時に腫れたのかが判れば、少しはアドバイスが出来るかもしれません。例えば、飲酒した翌朝、起きたら腫れていたとか、一日室内で勉強していたら、夕方になって腫れたとか、昼食に天ぷらそばを腹いっぱい食べたら1時間ほどして腫れたとか、風邪を引いていたとか、日光浴をしていたら腫れたとか、入浴後に腫れたとか・・・・です。ただしそれを聞いたとしても、正しい答を出せる自信は全くありません。本当の原因は、やはり、見てみないと判らないのです。

一番良い方法は、今までに腫れた状況を、洗いざらい事細かく記録しておいて、眼科か皮膚科での診察時に見てもらうことでしょう。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2008-12-15 16:57 | まぶた

一年生で弱視の治療は手遅れか


現在、小学1年生(7歳)です。幼稚園年中(4歳)の時に、右は1.0、左は0.7で「遠視性乱視」と診断され、眼科を受診しました。その眼科では「矯正視力が出ているから、問題ない。経過観察でいい」と言われ、半年に一度の受診を2年半続けてきました。しかし、今年の10月の検査で右は1.0、左は0.4になっていました。しかし、やはり同じ診断で経過観察で次は春休みに受診するように言われました。たまたま友達の子がやはり遠視性乱視で夏休みから眼鏡をかけたら、3ヶ月で裸眼視力が上がり、2~3年で眼鏡が外せると言われたという話を聞き、私もこのままだでいのか不安になり、別の眼科を受診しました。

この眼科では「就学するまでが勝負だから、もう手遅れかも。このままでは左目が弱視になる」と言われ眼鏡をすぐかけるように言われました。処方箋にはS(球面)は右が+1.50 左が+1.75 C(円柱)は右+0.75 左が+2.75 A(軸)は右が95度 左が85度でした。処方箋には「弱視」と書かれています。(この時の視力検査は左は0.7ありました)眼鏡を常用し、右目をアイパッチで隠すように言われ、DS等のゲームを思い切りやらせて左目を使う訓練をするように言われました。やはり、これくらいの度数だと、放っておくと弱視になるのでしょうか?もう手遅れの年齢なのでしょうか?また、ゲームは目には悪いと思っていたのですが、やらせるのも訓練なのでしょうか?2つの眼科であまりに診断が違うので、混乱してしまい、どうしていいかわからずにいます。


現在の眼科の指示通りにすれば問題ないでしょう。10歳ぐらいまで視機能の成長は続きますので、1年生なら決して手遅れではありませんよ。裸眼か矯正かわかりませんが、0.7出ているということですので十分です。

就学前には矯正視力が出ていても、裸眼視力が悪い場合、その後、矯正視力も悪くなってくる事があります。小学校の勉強が始まって目を使う事が多くなるからかもしれません。ちょうどそのタイミングで、現在の眼科にかかられたのではないでしょうか。ですから、眼鏡も決して遅くは無いと思います。ただし、そうなる可能性を早い段階で予測して、早めに眼鏡を作る方が本当は安心です。また、訓練も不要だったかもしれませんね。ところが実際には、なるべく眼鏡は掛けさせたくないという保護者が多いですので、はじめの眼科ではそのつもりで経過観察をしていたのではないでしょうか。「2つの眼科であまりに診断が違う」とは思えないのですが・・・

DSのようなゲーム機が目に悪いといわれるのは、近くを見続けることによって、近視や仮性近視になるといわれるからです。確かにその可能性は有りますが、もしそうなら、遠視+近視で正視になりますよ。冗談はおいといて、ゲームをさせる目的は、悪い方の目で細かいものを見させることで、視機能を成長させるためです。人間の眼は、ぼんやりしたものだけを見ていると、それが普通だと脳が認識して、細かいものを見る能力を失くしてしまいます。それが弱視で、ピントが合っていてもぼんやりしか見えません。ですから、眼鏡でピントを合わせて、反対の目で見てしまわないようにアイパッチをして、子供が簡単に集中できるものを見させるのです。良い方法だと思います。

弱視の治療は、経過観察も含めて10歳まで続きます。たとえ4歳から眼鏡をかけても同じです。その後は眼鏡をはずせます。しかし、裸眼視力が左右とも1.5になるという意味ではなく、矯正視力が十分に出て、眼鏡をはずしても弱視になる心配が無くなるという意味です。裸眼視力が上がったという、ご友人のお子さんの例が出ていますが、病名は同じでも、同じ状態ではないと思ってください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2008-12-15 10:17 | 視力・斜視

ステロイド点眼の強さを知りたい


私は薬剤師をしております。色々と調べてみたのですが、分からず、眼科のDrが直接答えて下さるこのサイトにたどり着きましたので、ぜひ教えて頂きたい事がありまして、メールを送らせていただきます。

ステロイドの点眼薬の強さのランクについて、教えていただけますでしょうか?色々と調べてみたのですが、分かりませんでした。メーカーに聞いてみたのですが、点眼は塗り薬と違って、個人差や条件その他もろもろの違いがあり、Drの経験上、リンデロンがフルメトロンより強いと認識してるDrが多いが、比較したデータがないとの返事でした。

濃度も、もちろんあるでしょうが、リンデロン>フルメトロンだとすると、サンテゾーンやオルガドロンは比較するとどこに入るのでしょうか?デキサメタゾンがよく分からないのですが、外用では、デキサメタゾンはmediumですが、プロピオン酸or吉草酸デキサメタゾンはstrongですよね。サンテゾーン、ビジュアリンはメタスルホ安息香酸デキサメタゾンナトリウムで、オルガドロンはリン酸デキサメタゾンナトリウムですから、よく分からなくなっています。

先生はどういう使い分けをされているのか、教えて頂けますでしょうか?患者さんから、この薬はこれより強いのか、弱いのか聞かれて、不勉強を痛感しています。どうか河野先生の見解を教えていただきたく、お願いいたします。


「患者さんから、この薬はこれより強いのか、弱いのか聞かれて、不勉強を痛感しています」ということは、患者さんに対して「強いです」とか「弱いです」とか答えたいわけですね。それでは、ステロイドの強い弱いとは何でしょう。即効性でしょうか。持続性でしょうか。それとも副作用の強さでしょうか。Aの病気に対する強さでしょうか。Bの病気に対する強さでしょうか。Cの副作用の発生率でしょうか。Dの副作用の重症度でしょうか。患者さんが質問されたとき、それがどの項目についての質問か判断できるでしょうか。或いは、どういう意図を持って質問しているのか判るでしょうか。

多くの患者さんにとっては、医師の説明と、薬剤師の説明は同等に扱われます。実際にその患者さんの眼を診察し眼疾患についての専門知識を持った医師と、診察もせず眼の専門知識も持たない薬剤師が同等なのです。いや、場合によっては、あとから説明する薬剤師の方を信用したりします。患者さんは薬局で薬の事を聞いたのですからそれも当然でしょう。そして今までの経験では、医師と薬剤師の説明が食い違う場合、患者さんは医師に対して不信感を抱き、その結果、適切な治療の妨げになります。これは多くの医師が感じている事だと思います。

ご近所の眼科で診察を受け、あなたの薬局に購入に来る患者さんは、その眼科医から説明を受けているはずです。或いは後日説明を受けるはずです。そのときに、あなたの説明と眼科医の説明が違ったら大問題ですので、当方の見解をここに載せることはしません。眼科医全てが同じ基準を持っている訳でもありません。また、基準があったとしても、患者さん一人ひとりの病状に対してその都度考える事ですので、無いも同然です。是非、その眼科医の見解をお聞きになり、患者さんに対して薬局で説明できる内容と範囲をご確認ください。

特にステロイドに対しては、異常に神経質になっている患者さんも存在します。最悪の場合、医事紛争にもなりかねません。もし質問があった場合には、薬の説明は一般論にとどめ、「実際に診察した医師でないとわからないので、診察時に聞いてください」と逃げてください。お願いします。切なるお願いです。

追加です。「強い薬ですよ」と説明して、それで患者さんが怖くなって点眼をやめたために、炎症が長引いて視力が(不可逆的に)低下してしまった場合、あなたは責任を取れますか。こんな恐ろしい事は、医師に任せた方が良いと思いませんか。調剤薬局には毎日お世話になっており、薬剤師さんにも大変感謝しています。決して敵意を持っているのではありません。本当に患者さんのためになる方法とは何かを考えると、余計な説明はしていただかないというのが最善なのです。どうか、ご理解ください。

次のページもご覧ください。
調剤薬局で眼圧を聞かれるのですが
しっかりしてよ薬剤師さん

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2008-12-10 15:08 | くすり