excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
検索
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:まぶた( 34 )

皮膚科でしょう


このように瞼が腫れていて睫毛の際に白いぷつぷつができているのですが、早急に眼科に行ったほうがいいですか?薬局の塗り薬などでも治りますか?


今朝、メールを確認しました。何かはわかりませんが皮膚の病変のようですので皮膚科を受診してください。眼科受診が必要かどうかは皮膚科で判断してもらってください。市販の薬は使わない方が良いでしょう。

写真は確認しましたが掲載しません。

(麦粒腫が合併しているようにも見えますので、眼科受診も必要かもしれません。)

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-03-17 09:52 | まぶた

霰粒腫について


霰粒腫についてです。片方の目の上下に霰粒腫ができ、目立つのは下瞼のほうでした。(※下瞼のものだけ痛みはないのにずっと赤かったのは何故なのでしょう)半年間点眼をして下瞼のものが、まだよく見ると残っていますので、パッと見常に目尻は赤いですが、体面した人にできものだと解らない程度になったので点眼を終了しました。

質問なのですが、下瞼の目立つ部分は小さくなりましたが、瞼をめくると白い点や、透明なぷつぷつのものが、まだいくつもあります。こうやって痕として残ることは少なくないのでしょうか?ちゃんと数えたわかではないけれど、小さな輪郭も曖昧なものを合わせると8個ほどみえます。

そして上瞼の目立たない霰粒腫のほうですが、こちらが時々化膿するのかじくじくいたみます。痛みっぱなしということはなく、痛んでいるときに多少普段より腫れて霰粒腫が、目だっていますが1~2週間で治ります

ドライアイがあり炎症、化膿はしやしいと思いますが同じ目の上下で上だけ化膿しやすいことはあるのでしょうか。悪いものの可能性はほとんど無いと言われていますが、悪いものだから痛むというわけでも無いのでしょうか


霰粒腫にも色々ありますので、色の違いもあるでしょう。

小さなぶつぶつは結膜乳頭か結膜濾胞ではないでしょうか。おそらく結膜炎が起こっているのでしょう。もしかしたらマイボーム腺梗塞かもしれません。眼科で治療は終了だと言われたのですか。

>上だけ化膿しやすいことはあるのでしょうか。

よくあります。また、悪性腫瘍ならむしろ痛くないと思いますよ。

そんなことより、何でこのようなものがよく出来るか、理解し対策をしているのでしょうか。眼を擦るような事があっても、それを異常だとは感じず、そのまま放置していませんか。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2014-11-10 14:51 | まぶた

瞼が眼球に貼り付く


今年の元旦に霰粒腫になり腫れ、3日後に腫れはおさまり、シコリだけが残り、近所の眼科で見てもらいましたら経過観察と言われました。

それから数ヶ月経つにつれ、朝に霰粒腫がある右目だけ寝起きに瞼が眼球にピトッと貼り付いていて、少し力を入れないと開かないようになってしまいました。

眼科にまたかかりましたら、ドライアイかもしれないけどそんな症状聞いたことないと、笑われてしまいました、、。経過観察になり、目薬などはもらえなかったので、ドライアイ用の眼薬を購入し毎日寝る前にさして寝ると朝は目が開きます。ただ、さしわすれたり、途中で子供の夜泣き等で起きてまた寝る時にまたささないと、寝起きには瞼が張り付いてしまいます。

実家の近くの眼科でみてもらった時には色々な検査をしてもらい、脂が出る穴がつまってるのを拡大して見せてくれたんですが、ドライアイの人特有の目の傷が無いからドライアイではなさそうだ、、、と言われまた経過観察になりました。痛みはなく、今はシコリもなくなりつつあるのですが、寝起きの瞼の貼り付きの原因が分からず不安です。

目薬を毎日ささないといけない生活をずっと続ければ良いのかもしれませんが、自己判断なので、目に良くなかったらどうしよう、と悩んでおりました。治るものなのでしょうか。また違う眼科にかかった方が良いのでしょうか。


市販されているドライアイ用の点眼は安全でしょう。充血を取ると書かれていなければ問題ありません。ドライアイであってもなくても使って大丈夫です。それをしているうちに治ってくるのではないかと思います。

瞼が貼りつくのは、涙の濃度が高くなるからだろうと思います。水以外の成分が多くなると考えてください。霰粒腫があって炎症が起こっているために、色んな細胞の死骸や分泌物が涙の中に多くなります。おまけに睡眠時は涙の量自体が減少し、涙が一種の「糊」になって瞼を眼球に貼り付けるのではないでしょうか。

違う眼科にかかる必要は全くありません。「ドライアイ用の眼薬を購入し毎日寝る前にさして寝ると朝は目が開きます。ただ、さしわすれたり、途中で子供の夜泣き等で起きてまた寝る時にまたささないと、寝起きには瞼が張り付いてしまいます」という情報を伝えることで治療方法は変わってくるかもしれません。もちろん、どちらの眼科も全く取り合ってくれないような感じなら、別のところでも悪くないと思います。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2014-08-02 14:21 | まぶた

霰粒腫


今年の元旦に右目上瞼が少し痛くて腫れ、触るとコロコロ米粒半分くらいのしこりを感じました。眼球より上の奥側の瞼部分に一つ感じました。2日で痛みがひいたので、しこりはそのままでしたが気にしていなかったら、二月くらいに目頭側の上奥にさらに二つしこりがあるのを感じました。痛みはありません。

それから、また放置していたら、最近ここ3日ほどですが、寝起きに瞼と眼球がくっついたような感じになり、一瞬あかない感じになり、もしかしたらしこりのせいなんじゃないかと、とても心配になりました。

痛みは無いですが、朝に瞼をあけたときに、眼球に傷がつくんじゃないか、、、とビクビクしています。大丈夫でしょうか?このしこりは、何か病気でしょうか?もし治療をするとしたらどんなものでしょうか?手術なのでしょうか、、?痛いのでしょうか。具体的に教えていただけるとありがたいです。


おそらく霰粒腫(さんりゅうしゅ)でしょう。

細菌感染によって、瞼の縁に並んでいる脂肪の出口の穴が塞がれ、分泌物が溜まり、奥の方でしこりを作ります。細菌の活動があるようなら、点眼や内服で少しは小さくなる可能性があります。そうでない場合は、早く治すためには手術が必要です。小さい場合は放置して数年で消える場合もあります。放置して瞼の裏からキノコの様に飛び出してくることもあります。

くっついたような感じになるのは細菌性結膜炎が起こっているのかもしれません。だいたい、初めに細菌が感染したのは、アレルギー性結膜炎などで目を擦ってしまったからではないでしょうか。以前から治療が必要な状態だったのだろうと想像します。

本当に霰粒腫かどうかは見てみないとわかりません。手術をするかどうか、どんな方法でするか等は、眼科医によって違いますので、眼科受診してご相談ください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2014-03-31 16:23 | まぶた

上まぶたのしこり


10日程前から上まぶたが腫れしこりのようなものができ、眼科を受診するとものもらいだと診断されました。

受診時に目薬と飲み薬を処方していただいたので、それで腫れ、しこり、痛みがなくなるものと思っていたのですが、しこりと痛みがまだ残っています。

しこりをとる処置をしていただこうと考えているのですが、幼少時に眼瞼下垂手術を受けており、上まぶたが裏返らないので処置ができないのかと悩んでいます。

よろしくお願いします。


おそらく霰粒腫(さんりゅうしゅ)でしょう。

瞼が裏返らないかどうかは眼科医がやってみないとわかりません。また、処置にも色んな方法がありますので、再診するしかないでしょう。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2013-08-27 10:05 | まぶた

マイボーム腺梗塞


20年来ソフトコンタクトレンズを使用しています。今まで、支障はありません。

 10日ほど前から、右目の瞼の目頭よりが、少しふくれています。まつげより、白目よりの部分です。 痛みは、ありません。ものもらいでは、無いようです。 脂肪が固まってきているのでしょうか。 できれば、除去したいです。


マイボーム腺梗塞でしょうか。

瞼の縁には、マイボーム腺という脂肪を分泌する腺の開口部が何十個か一列に並んでいます。その開口部が、細菌の感染やマイボーム腺機能不全によって塞がれると、分泌された脂肪が排出されずに溜まってしまいます。分泌物中の水分が吸収されて脂肪は硬くなってきます。マイボーム腺の便秘状態ですね。

治療法は、膜状に塞がった開口部を切開し中身を出します。やわらかい場合は自然に排出されますが、硬い場合は何らかの方法で押し出したり掘り出したりします。瞼の内側の結膜を切開する必要がある場合もあります。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2013-05-16 11:08 | まぶた

まぶたが腫れる


コンタクトやお化粧でまぶたが腫れたりむくんでしまい、困っています。

2~3年前に、一時期結膜炎が悪化し、二重の線が消えるほどまぶたがはれた(赤くなったりはしていないので、むくんだという程度かもしれませんが)ことがありました。それ以来、一日お化粧をしたりコンタクト(ハード・ソフトともに試しましたが特に差はありません)を入れたりすると、まぶたがはれてしまい、一週間ほど元に戻りません(不思議なのですが、痒みは一切ありません)。

なので、いまは外出する際もアイメイクはせず、メガネをかけて過ごしているのですが、すっぴんにメガネという格好で毎日過ごすわけにはいかず、軽いお化粧や、コンタクトの着用が必要になってしまいます。いまの状態のままでコンタクトの着用やお化粧を毎日続けるとまぶたに非常に悪いような気がして悩んでいます。

ちなみに、行きつけの眼科の先生には、「アレルギーの状態はかなり良くなっている」と言われ、実際痒みなど以前のアレルギー症状はほとんど全くないのですが、腫れだけが治りません。

コンタクトやお化粧による腫れを改善する方法は何かありますか?また、このまま腫れを抑えられない場合、まぶたへの刺激を減らすためレーシックなどを受けた方が良いのだろうかと悩んでいるのですが、レーシック手術は安全なのでしょうか?


レンズの形状、レンズの材質、レンズの汚れ、レンズの保存液の4つのうちのどれかと、化粧品が原因なのでしょうね。

コンタクトはどれだけの種類を試しましたか。汚れや保存液の影響を受けないのはワンデーだけだと思いますが、ワンデーを何種類か試しましたか。きっと問題を起こさないものが見つかると思いますので、眼科で相談してみてください。

化粧品も全てが悪いとは思えませんが、専門外なのでよくわかりません。

レーシックは最後の手段です。削った角膜は決して戻りません。レーシックを受けたことを後悔している人も少なからずいます。検索してみてください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2013-01-09 18:19 | まぶた

ハードコンタクト眼瞼下垂


最近、同じくハードコンタクトをしている知人から「眼科で『外すときに瞼を引っ張るのが眼瞼下垂(字がちがっていたらすみません)の原因になるから、スポイトを使った方が良いと言われた」と聞きました。

私がハードコンタクトを使い始めたころは、「スポイトは力を入れすぎると目を傷めるし、清潔にしないと危険だから、どうしても外れないときに使うものだ」と言われていました。一日一回、やさしく瞼を引くだけで、そんなに負荷がかかるのかとびっくりしたのですが、今は、スポイトを使う方が良いのでしょうか?

その話を聞いてから、メニコンのスポイトを使ってみたのですが、つるんつる滑るだけで、一向に吸いつきません。あんまり押していたら確かに目を傷めそうで止めたのですが、使い方のコツなどありますか?

また、先生のブログを拝見していると、目にはシリコンのワンデーが一番オススメというふうに書いてありました。現在ハードをメインで使い、予備でワンデーのソフト(シリコンではない)を使っています。(シリコンのワンデーは、出荷制限がかかっている度数なので)度数が強い場合は、ハードの方が目に良いと言われていたのですが、最初に質問させていただいた眼瞼下垂等のことなども踏まえると、シリコンのワンデーは、ハードよりも良いのでしょうか。


ハードコンタクトによる眼瞼下垂の原因には諸説あります。コンタクトを外すために上眼瞼を強く引っ張ることで、上眼瞼挙筋の腱膜が引き伸ばされる、あるいは断裂することが原因ではないかと言われて来ました。

また、或る大学のサイトに次のような内容の記述があります。

眼瞼下垂の手術で挙筋短縮術という方法でやるのですが、その時に挙筋腱膜をミュラー筋を切除し、それを組織検査します。すると、高齢者の眼瞼下垂では挙筋腱膜とミュラー筋に脂肪変性を多く認めたのですが、HCL下垂では脂肪変性はほとんどなく、ミュラー筋に著明な線維化を認めたというのです。年齢をそろえて比較しても、明らかにHCL下垂の組織はミュラー筋に線維化が多かったそうです。

このことから、瞼の内側からのコンタクトレンズの刺激(特に強度近視の場合には厚いエッジによる刺激)が、徐々にミュラー筋を線維化させ、ミュラー筋の収縮力の低下、ミュラー筋と結膜、ミュラー筋と挙筋腱膜間の癒着による挙筋の収縮力の伝達低下を招くことが、眼瞼下垂の一因である可能性があると言うのです。

また同じ大学から、コンタクトレンズ下垂の重症度と屈折度数は相関するという報告もあります。つまり、強い近視のハードコンタクトを使用すること自体が、眼瞼下垂の原因である可能性があると示されているのです。

全文を読んでいないので良くわからないのですが、瞼を強く引っ張ることでミュラー筋に線維化が起こることは無いのだろうかと、ちょっと疑問に思うのですが、どうなんでしょうね。

スポイドですが、つるんつる滑るだけというのは聞いたことがありません。水で濡らしてから使うと良く吸い付くと思いますが、やってみましたか? あるいはもう一押しが足りないのでしょうか。

シリコンのワンデーは酸素透過性が非常に高いことがメリットで、またシリコンという素材自体が生体反応を起こしにくく、体内にも安心して入れられるのです。ただし、柔らかいレンズに比べるとやや硬いために、その異物感に耐えられない方もいらっしゃいます。眼瞼下垂に関しては、シリコンのワンデーはハードよりも良いのでしょう。しかし、瞼の内側からの刺激が下垂の原因だとしたら、シリコンでないワンデーのほうがより良いかも知れません。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2012-03-28 16:46 | まぶた

片目の視野がピクピク揺れる


お世話になります。時折発生する視野の揺れに苦しんでいます。

一年ほど前に現れ、いったん治まり、ここ数ヶ月再度発現し、悩んでいるのですが、左目の視野だけが縦に揺れます。 常時症状が出るわけではなく、パソコン画面を見ながら書類を作成するために思考している時や、会議などで集中して発言している、他人と話こんでいる時に、左目視野がピクピク上下に揺れます。相手の顔が揺れ落ち着いて考えることもできなくなります。

頭が少しぼっとし左目の奥が少し腫れている( ほんの少しの違和感がある)ような気がします。頭に血が上っている時に出るのかと思えば、朝、目が覚めたときに、既にピクピクしているときもあります。揺れている時に鏡を見たら、眼球自体が揺れているようではないように見えます。精神的に耐性はある方で、悩んでもいないのでメンタル面が原因でもないように思います。 一年前も、今回も、眼科と脳神経外科を受診しましたが、目にも異常はありませんでしたし、MRI も脳の画像は綺麗なもので、異常がないとドクターに診断されました。

これは病気なのでしょうか。どこに、何科に、受診すれば良いのでしょうか。ご助言いただけたら幸甚です。よろしくお願いいたします。


視野がピクピク上下に揺れるということなら、瞼の筋肉の痙攣でしょう。

瞼の筋肉は痙攣しやすいですね。疲れたとき、炎症があったり異物が入っているときなどに痙攣しやすいです。

「左目の奥が少し腫れている( ほんの少しの違和感がある)ような気が」するのなら、上まぶたの奥の方に抜けた睫毛などの異物が入っているのではないかなと想像します。

前回も今回も「異常なし」ですか。異常がないのに症状が出る理由の説明が無いのであれば、受診する価値無しです。別の眼科をあたってください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2011-10-31 16:05 | まぶた

霰粒腫?を取るべきか


繰り返すマイボーム腺梗塞で相談させてもらった者です。前回の回答で殆どはアレルギー性結膜炎が原因との事で、花粉症の為目のアレルギーは確かにありました。なので、マイボーム梗塞は一旦治療せずアレルギーを抑える治療になりました。それで処方された目薬は3種類です。この目薬でかなり良くなり、目も全くかゆみ・痛みもなくなりました。約2週間この目薬をさしています。

ところが、何か目がゴロゴロするなとふと上まぶたをめくりましたら、今までのマイボーム梗塞で悩まされていた所よりも更に奥側(まぶたの真ん中位の箇所)に、大きな出来物が出来ていました。見た感じ約5mmはあるかと思います。

慌てて眼科に行ったのですが、目薬を処方されただけでした。自分としてはごっそり取って欲しかったのですが、手術の必要はないの一点張りでした。とにかく目が圧迫されている様な気がして気になって仕方がないのです。この時に処方された目薬はベガモックス点眼液です。今は、上記に書いた3種類の目薬+今回の1種類の目薬計4種類の目薬をさす様に言われています。次回は4月中旬頃に来るようにと言われています。

この状態のままずっと過ごさなくてはいけないのでしょうか?それとも手術をした方がいいものなのでしょうか?今までは温めろと言われ今度は冷やす方がいいと言われ正直どうなの??とパニックです。行くたびに、診察料と薬代を払い一向に良くならない為、金銭的にちょっと辛い部分も正直あるのですが、この処置は致し方がないのかどうかをお聞きしたいです。宜しくお願い致します。


おそらく霰粒腫でしょう。マイボーム腺の感染がきっかけで発症します。点眼する事でだんだん小さくなることはあります。手術が必要ないと説明されたとしたら、そうなのでしょう。何か理由があるはずです。

どうしても何とかしたいなら、別の眼科を受診してみてはどうでしょう。眼科医により見立ては違いますよ。

偶然ですが、この回答を書いている最中に霰粒腫の手術を一件しました。正直言いまして、手術は余り好きではありません。好きな眼科医もいることでしょう。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2011-03-29 17:36 | まぶた