excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:何かが見える( 199 )

今更知っても仕方ないこと


度々申し訳ないです。先日、飛蚊症のことで相談した者です。今更ですが、疑問に思っていることがあるので質問させて下さい。

1.昨年の秋に白内障を自覚してから間もなく飛蚊症の症状が出ました。白内障術後に飛蚊症を認識し易くなるのは分かりますが、白内障を患っている時に、濁りのある状態で何故、飛蚊症の症状が出たのか分かりません。白内障を自覚するまでは全く飛蚊症が気になりませんでした。白内障で急に眼が霞んでから心配で心配で仕方が無かったのですが、意識が眼にばかり集中してしまったせいでしょうか?主治医にきいても、そういうこと(白内障を自覚して飛蚊症も気になる)は聞いたことがない、の一言でした。今更知っても仕方ないことですが。

2.かれこれ飛蚊症の症状を認識してから一年くらい経ちます。白内障手術後に飛蚊症の症状が出ても3、4ヶ月位で気にならなくなるとききました。私は一向に変化なしです。こんなに長く変化がなくても、気にしなければ気にならなくなるのでしょうか?先生の仰る通り、悪い病気の前触れのような気がしています。白内障で急に視界が霞んだことが物凄くショックだったので、トラウマになっています。


1.偶然にその時期に後部硝子体剥離が起こったのだと思います。後部硝子体剥離で起こる飛蚊症は、生理的飛蚊症より強烈ですので、白内障で霞んだ視界でも飛蚊症が出現したのでしょう。但し「そういうこと(白内障を自覚して飛蚊症も気になる)は聞いたことがない」は聞き間違いではないでしょうか。当院では時々耳にしますよ。「白内障が起こって、それが原因で飛蚊症が起こるという事を聞いたことが無い」ではないでしょうか。取るに足らない些細な症状なので一言で済まされたんだと思います。

高齢になって白内障になることと、高齢になって飛蚊症が起こることが重なって、何の不思議があるでしょうか。「心配で心配で仕方が無かった」「意識が眼にばかり集中してしまった」ような状況なら、僅かな変化でも気になるのでしょう。「今更知っても仕方ないこと」と分かっているじゃないですか。その通りだと思います。済んだことはどうでもいいじゃないですか。

2.それ自身は消滅しませんので、気にならなくなるかどうかはあなた次第です。「悪い病気の前触れのような気が」するのなら、繰り返し再診し繰り返し検査してもらうしかないでしょう。ここでいくら「飛蚊症は誰にでもあります」「飛蚊症があってもいいじゃないですか」と言ったところで聞く耳を持たないんじゃありませんか。あるいは眼科以外の診療科、特に心の問題を診てくれる科を受診するのも良いかもしれませんね。

「左眼に一つ、右眼に三つ、視線を動かすとフワーッと付いてきて暫くすると消え」るという程度の軽い飛蚊症でも、悩んでいる人は多いことでしょう。しかし、眼科で異常なしと診断されて、それでもなお悩んで不安がってる人なんて滅多に無いですよ。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-10-14 13:19 | 何かが見える

気にしなければ気にならなくなります


30歳代の頃より飛蚊症がありますが、それまでは全く気になりませんでした。

が、昨年の秋に突然白内障を自覚して、程なく飛蚊症が気になり始めました。白内障は今年になって手術をして頂きました。両眼一度に手術して眼帯はなし、クリアな保護眼鏡をしていました。視界良好で飛蚊症も消え、喜んでいたのもつかの間、翌朝、飛蚊症の症状が又、出ました。

左眼に一つ、右眼に三つ、視線を動かすとフワーッと付いてきて暫くすると消えます。たまになら我慢出来ますが、毎日毎日頻繁に見えるので気持ちが沈みます。以前のような鈍感な眼に(脳に)戻りたいです。お世話になっている眼科医に相談しても、気にしないように、とのこと。眼底検査は術後5回しました。異常なしです。そのうち気にならなくなるのでしょうか?


はい。気にしなければ気にならなくなります。心の持ちようです。

もしかして、飛蚊症が何か悪い病気の前触れではないかと心配をしていませんか。殆どの人には飛蚊症は無いと思っていませんか。完全に透明な硝子体を持っている人なんて居ませんから、飛蚊症は誰にでもあります。見えないという鈍感な人が羨ましいかもしれませんが、そういう人は目の病気の発見が遅れますよ。


追加の質問にお答えいただければ幸いです。
1.気にしなければ気にならなくなる、とは、治ったわけではないが見えなくなる、と理解して宜しいでしょうか?
2.そのような鈍感な眼(脳)にもどった場合、定期検査を怠らなければ、病気の発見が遅れずに済むのですね。


1.はい。そういうことです。
2.いいえ。そうとは言い切れません。定期検査を怠らなければ手遅れになることは無いとしても、発見が遅れずに済む訳ではありません。敏感な人にだけ感じ取れるような症状があった場合は、定期検査を待たず受診することで、早期治療が可能な場合もあるでしょう。ただし、過敏すぎて何も見つからないこともあるかもしれませんが。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-10-04 16:00 | 何かが見える

黄斑が見えているのです


目覚めの時に中央付近に黒い丸い影のようなものが一瞬見えます。

一瞬ですので両目で見ているのか片目で見えているのかはわかりません。朝に起きた時に見え薄暗い部屋で顕著にわかります。いつも見えるわけではなく月のうち何回か見える感じです。この黒い丸い影は朝の起きた時以外日中等は見えません。

この症状は中心性網膜症等なのでしょうか?中央付近に症状があるので気になります。お忙しい所申し訳ありませんが宜しくお願いします。


これですね
黄斑と視神経乳頭、網膜血管を見る
全く心配いりませんよ。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-09-29 09:22 | 何かが見える

眼圧は下がったが


先日ステロイド点眼液で眼圧が高くなり、瞬きをすると血管みたいなひび割れみたいな物が見えるという事でご相談させていただきました。

先生のご回答に納得し、眼圧も24から13と下がったのですが、ひび割れのような物は一向に消えません。担当医にも尋ねてみましたが、納得いく返答はありませんでした。メカニズム的にこれは眼圧が下がれば改善されるものなのかと思っておりましたが、そんな簡単なものではないのでしょうか?

OCT検査も受け、術後順調ですとの事なのですが…一度圧迫されたものは残ってしまうものなのか、元に戻るのに時間がかかるものなのかと、お尋ねさせていただきました。よろしくお願い致します。


そうですか、時間がかかっているようですね。ともあれ、眼圧が下がって良かったですね。

血管が見えるメカニズムというのは、あくまで当方の推測で、定説ではありません。気長に回復を待ちましょう。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-09-28 14:31 | 何かが見える

ステロイドレスポンダーであったとしても


緑内障になったのでしょうか?という質問をさせていただいた者です。お忙しい中、早々のご回答いただきありがとうございました。

では、結果的には今眼圧を下げる点眼をしてますが、この治療法が正しいのでしょうか?私はもしかして、術後のステロイド剤の点眼により高眼圧になったものかとも考えたりしましたが、もし仮にそうだとしたら、ステロイド剤を中止しただけでいいのではと疑問にも思ったりしてます。すぐに眼圧を下げる点眼薬が処方されたのが腑に落ちない所でもありました。ただ、担当医からの指示でもありますので何も聞けずにおりました。

後、最初の質問にも述べさせていただいたように、瞬きをした時に血管のような、ひび割れたような感じの物が見えるのですが、これは高眼圧と関係あるのでしょうか?視神経に問題があるのでしょうか?なければ、一体何故こんな物が見えるようになったのか術後は無かったのですが…何度もご質問申し訳けございません。


ステロイドで眼圧が上昇する人をステロイドレスポンダーといいます。間違いなくそうであったとしたらその通りです。しかしまだ、現時点では分からないわけですので、ステロイドを中止して緑内障点眼を開始するのが正攻法です。視神経への影響を回避するために、まず眼圧を下げる。ステロイドレスポンダーであるかどうかは後から調べることが出来ます。

もしステロイドレスポンダーである事が既に分かっていたとしても、眼圧上昇の程度によっては、ステロイドの中止だけでなく緑内障点眼を追加する必要があります。

「ひび割れたような感じの物」は網膜血管だと思います。見えるメカニズムはおそらく以下のようなものです。

網膜血管は網膜の中の表面近くにあります。眼内圧が上昇すると、網膜全体が上下から圧力を受けます。薄い網膜が押しつぶされるような力です。ところが、血管のある部分の網膜は、その血管がクッションとなり圧力が和らぐために、圧力が直接加わった部分とは違う反応をするのではないでしょうか。
e0137559_11305568.jpg
OCTによる網膜の断面です。網膜の表面近くに楕円形のものが7つ並んでいます。それが網膜血管で、左から静脈・動脈・静脈・動脈・静脈・動脈・静脈です。右の眼底写真と比較してみてください。血管の下の黒っぽい筋は血管の影です。上下から圧力が加わると、ゴムチューブのような血管のおかげで、血管の下の網膜細胞は圧力によるダメージが少ないと思いませんか。

追加です。
実際にその目が、ステロイド緑内障の状態なのか、続発性緑内障の状態なのか、はたまた、得体の知れない物なのか、当方には分かりません。ですから、点眼の効果が出て眼圧が下がるのがいつになるかを予測することは出来ません。


★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-09-17 11:34 | 何かが見える

原因不明で異常なし


以前白い壁を見ると心臓の動きに合わせて視界が脈打つことについて質問した者です。お忙しい中で、返信ありがとうございます。

近くの眼科に初めて行き、症状を伝え、眼圧やライトを当てて目を目てもらいましたが、異常は無く、先生も何かな?という感じでしたが、内頚動脈海綿静脈洞瘻は大丈夫だろうと言われました。脳神経外科に行っていません。気にしても仕方がないので、気にしない様にと言われました。

しかし、脈打つのが見えると落ち込みます。気にしなくなるまで時間は掛かるかもしれませんが、気にしなくなったら症状はおさまるかな?と思っています。気にしないのが一番ですかね?

暗い所で砂嵐も以前から見えて、そのことも気にしない様にと言われました。私の目の症状は悪化しないものですか?


「原因がはっきりしないけれども異常ではない」という症状が色々あるのです。「そんな事で悩んでも仕方がない」という事を、診察した医者なら言うことが出来ます。診察していない当方からは、「それに従うのが良いでしょう」としか言えませんが。

きっと悪化しないでしょう。もしするようであれば別の病気も考えられますので再診してください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-09-16 12:50 | 何かが見える

ドクドク


10年ほど前から飛蚊症、3年ほど前から光視症があります。光視症は青い光も見えます。ストレスが溜まると閃輝暗点の様な症状もあります。また電気の動きに合わせてと言うのか、暗い所などで全体がチカチカして見えます。ここ1週間は、ふと白い壁を見ると心臓の動きに合わせてドクドクするのが見えます。

質問したいことは
1.ストレスで飛蚊症と光視症は悪化することはありますか?
2.チカチカして見えたりドクドクするのが見えるのは大丈夫ですか?
3.上の症状の場合、眼科以外にも脳神経外科にも行った方がいいですか?
4.悪化させない為に、日常生活で気をつけることはありますか?


1.飛蚊症や光視症は物理現象であって、精神的なストレスで悪化することはありませんが、ストレスのために余計に気になるかもしれません。
2.3.「拍動にあわせて視界がチッカチッカ」をご覧ください。
4.心配なら眼科受診し、異常なしなら気にしないことですね。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-08-31 15:19 | 何かが見える

光の束


夜中に起きて電灯を点け、消灯。 この後に、両目下辺りに光の束が見えてしまいました。その後、眠りに入りましたので、正確な時間の長さは解りません。光の残像は、同じ様な情況でよく見ます。6月の眼底検査では、異常がありませんでした。年に2回程度、閃輝暗点があります。自律神経失調のきらいがあります。飛紋症持ちです。この光の束は、何か悪い知らせでしょうか。


「光の束」が具体的にどのような症状かわかりませんが、光視症の一種かもしれません。網膜が硝子体によって内側から引っ張られて光ったのかもしれません。繰り返すようでしたら眼科受診してみてはいかがですか。おそらく異常なしだとは思いますが、網膜裂孔が起こる前触れかもしれません。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-08-31 15:11 | 何かが見える

視界の中心に吸い込まれる


このごろ時々、午前中や昼ごろに外にいると、目の視界の中心に吸い込まれるようにして動く灰色?白い?モヤモヤが現れます。

両目で見え、視界を動かしても常に中心に見えます。また、目などを30秒ほど押さえても変わりはなく、家など太陽光のあたらない場所へ入ってまた外の太陽の光のあたる場所に出てみてみると、なぜか症状が収まって感じです。その後、頭痛などの体調に変化はありません。

以前はこのような症状などがなく、急に眼に症状が現れたので大変気になっております。この症状はなんという病気なのでしょうか。また治療法にはどのようなことをすればよろしいでしょうか


なんなんでしょうね。網膜の表面の血管を流れる白血球の影かもしれません。それ以外の症状が無いのであれば、放置して構わないと思いますよ。それでも心配なら、眼科受診して異常がないことを確認してください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-06-27 14:54 | 何かが見える

黒い●


最近、視線を右に寄せたまま、顔を右へ向けた時に、一瞬黒い丸(点)が右の視界に見えます。豆くらいの大きさです。ちなみに見える時と見えない時があります。すぐに消えます。残像のようなものに近いような像です。白い壁の時にすごく気になります。

1つのことに関して気になるとトコトン気にしてしまう性格なので困っております。なんでしょうか。よろしくお


飛蚊症の一種かもしれません。ふだん視神経乳頭の陰に隠れて見えない濁りが、何かの拍子に短時間だけ移動して見えるのかもしれません。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-06-26 17:48 | 何かが見える