excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


フルメトロン1日1回で危険か??


23歳のときに通年性アレルギー性結膜炎と診断され(アレルギー検査はしていません)、抗アレルギー点眼薬(ザジデン、インタール)を使用しましたがよくならず、25歳頃から、リボスチン1日4回とフルメトロン0.1を1日に朝1回使用し、現在33歳になりました。(1日5時間までの使い捨てコンタクトを、1週間で1日だけ5時間使用)

昨年になって担当主治医からステロイド白内障という可能性があると聞かされたのですが、主治医は、「あなたの場合、これだけ長期使用しても眼圧は上がらないし、 瞳しょう検査も異常がないので(月1回やってます)長期使用しても大丈夫でしょう。 むしろかゆくてこすってしまい角膜を傷つけるリスクのほうが高いから。」と言って、月フルメトロン1本、リボスチン4本を6年くらい使っています。

ところが、昨年転居し、新しい眼科医にかかったところ、「フルメトロンは即刻使用中止するように」といわれ、「いかに危険な薬なのか」コンコンと諭されました。しかし、フルメトロンの使用をやめた1週間後、両目の充血とかゆみ、瞼裏の凸凹が出現し耐えきれず、元の主治医のところへ駆け込んだところ、「これくらいのフルメトロンの使用なら問題ない」といっていつもの処方をされました。

他にも眼科を2件いったのですが、いずれも瞼の裏を見てくれる眼科医はおらず、私の場合、白目に充血はないことから、リボスチン1本しか処方されませんでした。 実際のところ、フルメトロン0.1をこのまま一生使い続けていくしかないのでしょうか。眼科医によって、あまりにも診断が異なるので混乱しています。よろしくお願いします。


フルメトロン0.1%というのは、ステロイド(副腎皮質ホルモン)の中では副作用の出にくいものです。普通は1日4回ぐらい使うことで効果を出します。フルメトロンあるいは同系統のステロイドを使うことで副作用の出た人は、100人のうち1人か2人と思います。ちゃんと診察を受けていれば、何の問題も無く回復します。

一方、痒くて目をこすってその結果、細菌やウイルスに感染する人は毎日あります。「毎日」ですよ「毎日」。特にこの時期はスギ花粉症があり、すごく多いです。まれに、当院では手に負えないような角膜潰瘍を作り、大病院を紹介し、入院治療が必要な人もあります。

フルメトロンを続ける危険<<<フルメトロンをやめる危険

だと思います。現在1日1回で済むということですので、状態は決して悪くありません。徐々に別の抗アレルギー剤に移行していくことも可能だと思います。リボスチンは他の抗アレルギー剤と併用できますので、その2種類を1日4回ずつ点眼し、症状が悪化したときだけフルメトロンを追加するといった事もできると思われます。主治医とよくご相談ください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2009-03-13 23:58 | くすり
<< こするほうの眼が三重に レーザー治療後、残像が消えない >>