excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


手術時の虹彩切除による白い線


去年、フェイキックIOLの手術を受けました。

点眼麻酔でしたが、術中の痛みが
   1回目 右眼       少しあり
   2回目 左眼       あり(我慢できる程度)
   3回目 左眼(再固定)  あり(かなりきつい)
角膜切開する際は、痛みませんでしたが、黒目の中(虹彩?)をさわられると、声を上げずにはいられないほど痛みましたが、点眼麻酔は角膜にしか効かないのでしょうか?

右眼のみですが、まばたきと連動して白っぽい線が中心よりやや下に見えて水中にいるような感じの見え方です。そのうち慣れるだろうと思っていましたが、いつも白っぽい線があり、上瞼が動くたびに上下して、実際の視力よりも見えずらく疲れます。調べてみたところ、術中緑内障予防のため行った、虹彩切開が関係しているのでは?と思うのですが・・・確かに、右眼の穴は大きく開いています。そこでもし、これが原因だった場合、虹彩の穴を小さくするような事はできないのでしょうか?


点眼麻酔は角膜にしか効きません。結膜には少ししか効きません。眼内には全く効きません。しかし眼内には痛覚は「おそらく」ありません。麻酔の効き方は人それぞれです。左右眼でも違いがありますし、微妙に違う操作をすると痛みがあったりします。まあ、ご経験のような事もあるということです。

普通に目を開けて、虹彩切除の穴は見えていますか?もしそうなら、瞬きと連動して動く白い線は、おそらくそれが原因でしょう。大きな虹彩切開をして、普通に目を開けている状態でそこから光が入る場合は、眼内レンズの縁で光が屈折散乱したりして、それなりの症状がでて当然でしょう。穴を小さくする方法はと考えてみたのですが、穴の周りの虹彩をレーザーで焼いて縮めるぐらいしか思いつきません。実際にそんな事をしたというのは知りませんし、もしそれをやったら、瞳孔が上に広がってしまい、また別の症状がでるように思います。主治医とよくご相談ください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2008-08-24 17:58 | 何かが見える
<< 片目失明時の障害認定は 近視手術で老眼に >>