excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


飛蚊症と光視症


飛蚊症と時々光が点滅する光視症があり眼科で眼底検査は定期的にしていて、生理的なものと診断をうけておりますが、色々見えるとどうしても神経質になってしまいます。先日目が痒く軽くかいたら光りが見えました。目を押さえた事で光が見えたのでしょうか?あとは目を強めに瞑ったときにも光が見える感じがします。これは光視症なのでしょうか?気になると気になってしまって。

あと1つ質問よろしいでしょうか?飛蚊症の見え方なのですが、普段はアメーバや糸くずが固まったような半透明なものが多量見えていてこれは慣れてきたのですが、1日のうちに数回小さな黒い点が紛れて出現します。この黒い点が気になって仕方ないのです。しばらくすると消えたりするのですがこれも飛蚊症なのでしょうか?こういう訴えの患者さんもいらっしゃいますか?度々の質問申し訳ありませんがお時間ある時でも回答頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします。


「光視症」「飛蚊症」は病名ではありません。症状名です。その症状を起こす原因は様々で、安心なものもあれば心配なものもあります。

光っているわけでは無いのに光が見えるのが光視症です。ですから、その症状は光視症です。その光視症の原因ですが、目を動かしたり、目に対して外部から圧力を加えることで目の中の硝子体が動き、その時、眼球周辺部の網膜と硝子体の接着部分で、硝子体が網膜を内側から引っ張ることで、網膜の視細胞が刺激されて信号を脳に送るためだと想像できます。

接着部分はそのうちきれいに剥がれ、光視症も収まります。しかし、どうしても接着が剥がれない場合は、接着部分ごと網膜をひき剥がし、網膜に穴が開くことがあります。網膜円孔、あるいは網膜裂孔といい、網膜剥離の原因になります。光視症があるうちは、網膜に穴が開く心配があるという事です。ですから、見えるうちは定期検査が必要です。

黒い点ですが、他の飛蚊症と同様に動いているのなら、硝子体の中の濁りに起因する飛蚊症です。動かないなら強い光、例えば太陽光が何かに反射したものの残像ではないでしょうか。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-11-13 12:07 | 何かが見える
<< 休診情報 ワンデー以外は不可です >>