excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


今更知っても仕方ないこと


度々申し訳ないです。先日、飛蚊症のことで相談した者です。今更ですが、疑問に思っていることがあるので質問させて下さい。

1.昨年の秋に白内障を自覚してから間もなく飛蚊症の症状が出ました。白内障術後に飛蚊症を認識し易くなるのは分かりますが、白内障を患っている時に、濁りのある状態で何故、飛蚊症の症状が出たのか分かりません。白内障を自覚するまでは全く飛蚊症が気になりませんでした。白内障で急に眼が霞んでから心配で心配で仕方が無かったのですが、意識が眼にばかり集中してしまったせいでしょうか?主治医にきいても、そういうこと(白内障を自覚して飛蚊症も気になる)は聞いたことがない、の一言でした。今更知っても仕方ないことですが。

2.かれこれ飛蚊症の症状を認識してから一年くらい経ちます。白内障手術後に飛蚊症の症状が出ても3、4ヶ月位で気にならなくなるとききました。私は一向に変化なしです。こんなに長く変化がなくても、気にしなければ気にならなくなるのでしょうか?先生の仰る通り、悪い病気の前触れのような気がしています。白内障で急に視界が霞んだことが物凄くショックだったので、トラウマになっています。


1.偶然にその時期に後部硝子体剥離が起こったのだと思います。後部硝子体剥離で起こる飛蚊症は、生理的飛蚊症より強烈ですので、白内障で霞んだ視界でも飛蚊症が出現したのでしょう。但し「そういうこと(白内障を自覚して飛蚊症も気になる)は聞いたことがない」は聞き間違いではないでしょうか。当院では時々耳にしますよ。「白内障が起こって、それが原因で飛蚊症が起こるという事を聞いたことが無い」ではないでしょうか。取るに足らない些細な症状なので一言で済まされたんだと思います。

高齢になって白内障になることと、高齢になって飛蚊症が起こることが重なって、何の不思議があるでしょうか。「心配で心配で仕方が無かった」「意識が眼にばかり集中してしまった」ような状況なら、僅かな変化でも気になるのでしょう。「今更知っても仕方ないこと」と分かっているじゃないですか。その通りだと思います。済んだことはどうでもいいじゃないですか。

2.それ自身は消滅しませんので、気にならなくなるかどうかはあなた次第です。「悪い病気の前触れのような気が」するのなら、繰り返し再診し繰り返し検査してもらうしかないでしょう。ここでいくら「飛蚊症は誰にでもあります」「飛蚊症があってもいいじゃないですか」と言ったところで聞く耳を持たないんじゃありませんか。あるいは眼科以外の診療科、特に心の問題を診てくれる科を受診するのも良いかもしれませんね。

「左眼に一つ、右眼に三つ、視線を動かすとフワーッと付いてきて暫くすると消え」るという程度の軽い飛蚊症でも、悩んでいる人は多いことでしょう。しかし、眼科で異常なしと診断されて、それでもなお悩んで不安がってる人なんて滅多に無いですよ。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-10-14 13:19 | 何かが見える
<< ジェネリックは使わない方が良いか 4歳+4.0ジオプター >>