excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


裸眼視力の低下


子どもが結膜炎で眼科受診したのですが視力が1.0と1.2でした。去年測定したときは両目2.0でした。(どちらも途中まででなく見えるところまで測定してもらいました)

お医者様に確認したところ、2.0は見え過ぎであり、きちんと見えているので大丈夫と言われました。とは言え私が近眼なんで子どももこのまま視力が下がらないか心配です。大丈夫でしょうか?

また最近の子どもの視力回復はどのような方法があるのですか?


眼科で「視力」といえば矯正視力のことですが、ご質問には何とも書かれていませんので、裸眼しか測定しない、矯正を省いた不十分な検査と判断し、裸眼視力と考えて回答します。

2.0が1.0に低下しているなら、単純に近視が原因ではないかと捉えがちですが、必ずしもそうとは限りません。結膜炎がきつくて角膜に傷ができて、視界が霞んでいるのかもしれません。結膜炎がきつくて、瞼の裏のぶつぶつが角膜を圧迫して屈折状態が変わったのかもしれません。裸眼視力だけでは判断できないのです。

2.0は見えすぎではありません。2.0見えるのが理想です。ただし、近視の眼鏡を少し強めに処方した場合も2.0見えたりしますが、もともと近視の眼に対する処方ですので、少し緩めに処方するのが通例です。それより、同じ条件で測定し2.0見えていた目が1.0しか見えなくなったのであれば、「きちんと見えている」はずが無いと思いませんか。「それなりに見えている」が正しいと思います。しかし、もしかしたらただ単に、本人が視力検査に飽きて、返事がいい加減になってしまっただけかもしれません。

「大丈夫でしょうか?」という質問は実はものすごく難しいのです。視力低下の原因がわかりませんので、さらに低下するかどうかは当方には分かりません。近視であったとしたら進行すればメガネを掛けさえすればよく見えますので「大丈夫」です。近視が進むという事は、視力(矯正視力)が下がることではありませんので「大丈夫」です。つまり、眼科で言われた「大丈夫」は「近視はまだ眼鏡が必要なほどの強さではなく、それ以外の視力に影響する病気も無いので大丈夫」という意味ではないかと思うのです。

「視力回復」というのが「近視を治す」という意味なら、点眼で治る仮性近視以外は「そんな方法は存在しない」と言うのが正しいでしょう。「視力回復」というのが「近視は軽減しないが裸眼視力を回復」という意味なら、心因性視力障害や視力に係る病気は眼科で対処しますが、巷では胡散臭い業者や書籍など、或いはウェブサイトなどに、ウソ情報があふれています。中には眼科医がかかわっているものもあったりして、素人には嘘かどうか判別困難なものもあります。ご注意ください。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2017-02-21 17:51 | 視力・斜視
<< 10年以上前から見える 病的近視? >>