excitemusic

河野眼科ホームページに寄せられた目に関する質問や相談にお答えするページです。なお、コメントを付けることはできません。河野眼科ホームページからお願いします。
by kounoganka
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


眼底出血の原因は


今年の1月に突然右目の中に黒いカーテンの様な「もや」が現れ眼科へ。診断の結果は『高血圧や糖尿病の出血ではないが眼底出血している』との事。放って置くと「もや」は消えると言われ放置していました。

8月にほぼ気にならなくなったのですが、9月に今度は左目に「もや」が。今回も同じ結果だろうと思い診察には行っていません。

出血は起きている時にも時々ありますが(目の下の方から染み出してくるのを何度か確認)だいたいは、寝て起きるとゴマの様な形の出血が規則正しく並んで現れます。その出血は眼球を上下左右に動かしていると散って行き、水面に胡椒をまぶしたような「もや」に変わります。今日は光があたる明るい場所に行くと視界がうっすら緑色に見えたりしています。瞳と同じ位の範囲で黒い「もや」が渦巻いているので視界がとても悪いのですが、PCを使用する職の為何か対策や解決法がないのかと考えています。

(診察は大学病院の眼科の名医にして頂きました。)


大学病院の眼科の名医による診断名は何でしょうか? 『高血圧や糖尿病の出血ではないが眼底出血している』のであれば、糖尿病や高血圧以外の原因があるはずですが、それは何だと説明を受けましたか? それによって対処法は変わってくると思います。

カーテン様の「もや」、並んだゴマ状の「もや」、渦巻く「もや」などは硝子体出血あるいは硝子体混濁の症状だろうと思います。原因はおそらく、後部硝子体剥離によって「網膜上に出っ張っていた血管」が引きちぎられて硝子体中に出血したからだと思いますが、診察をしていないので想像の域を出ません。網膜に穴のあく網膜裂孔が出来たときに、同様の訴えで受診した方もあります。

対策や解決法ですが、左目は誰も診察していませんので、まず眼科受診でしょう。右と同じならきっと数ヶ月で良くなるでしょうが、上でも説明したように、同じ症状でも違う病気のことがあります。ちゃんと原因まで説明してくれる眼科に行きましょう。または、原因までちゃんと説明してもらいましょう。症状の改善だけならば内服が効く場合もあります。

★ご質問は河野眼科ホームページから
by kounoganka | 2011-11-11 15:45 | 網膜・脈絡膜
<< 斜視(?)による複視 片目の視力低下 >>